google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

久留米市のトイレドア交換にお伺いしました。ドアのカギが壊れた事が原因でした。建物自体も30年以上経過しているので、この際ドア本体を交換して下さいと言うご依頼を頂きました。

高さが1700mm程度でドア枠は無く、柱にドアが取付けられているタイプのモノです。(現在のご住宅ドアはドア枠とドアがセットになっていますが、以前のタイプのドアは久留米市のお客様宅の様に住宅の柱にドアが取付けられている事が一般的です)

現在のドア及び開口部分のサイズを測定します。一番大事な測定部分はドアノブの中心位置。ドアの厚みも忘れずに測定しドア作製依頼をします。

久留米市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

数週間でドアが出来上がって来ました。

【施工前のトイレドアです】

昔ながらのトイレドア。写真でもわかる通りドア枠の代わりに柱に丁番が打ち付けられていて、ドアのラッチ部分は柱にクボミが彫られておりその部分にラッチがひっかかる仕様です。

【施工中】

上の写真は新しいドアの取付中の写真です。既設のドアは丁番取付の部分が彫り込まれていましたが今回は柱の方に丁番が綺麗に納まる彫り込みを入れてビス6本×上下1個づつの丁番を留めて行きます。新品のドアにはビス穴があいていないので下地穴をあけて慎重に取付して行きます。

【施工中 ドアノブの取付】

ドア本体の建付けが終わった後は、ドアノブを取付けます。ラッチ部分がストライクにロックしてしまわない様にマスキングテープでフリーにしておきます。ドアノブ取付は両面からビスを2本づつ打てば完了です。

【施工中 ドアノブの取付2】

新品のドアはドアノブ取付穴もありませんので斜めに取付けない様にバランスを見て丁寧に取付して行きます。

【施工中 ストライクの取付】

もともとは金具が無く柱に彫り込まれたクボミにラッチがひっかかる仕様になっていました。今回はドアも新しくなる事ですし新たにストライクを取付します。もともとのクボミには収まらなかったのでクボミを広げてしっかり取付して行きました。

【施工完了】

写真では色に見えるドアですが実は白色ではなく木目調のドアです。室内が暗くフラッシュを点灯して写真を撮ったので色合いが変わった様です。最後は美装作業を行い工事完了です。

ドア枠無しのドア交換の手順

ドア枠があるドアは既設のドア枠を撤去する作業から始まりますが、今回はドア枠が無いドアです。

①既設ドアの撤去。

上下にドアを支える丁番がありますのでその丁番に打ってあるビスを外して既設ドアを取外します。

②丁番取付部分の確認及び丁番部分の彫りこみ。

既設の丁番が取付られていた同じ場所に改めて丁番を取付けるのですが今回はドア本体に丁番取付部分が彫りこまれていました。新しいドアに彫り込みを入れても良かったのですが、現場の状況から今回は柱に彫り込みを入れる事にしました。丁番の取付場所を間違えない様にマーカーで印を付けながら工事して行きます。ここでミスを犯すと後々ドアが柱にあたったり大変面倒な事になります。丁寧且つ慎重に作業を進めて行きます。

③ドア吊り込み

ドア本体に丁番を取付ける際には下地穴をあける事をお勧めします。簡単に割れる事はありませんが念の為です。まずは柱に丁番を取付けて、その丁番にドアを取付けて吊り込みます。

④ドアノブの取付

既に上記施工写真でご確認頂けていると思いますがラッチの部分にテープ等を貼りラッチがストライクに噛まない様に処理を行います。その上でドアノブを取付けして行きます。また状況によってストライクも交換して行きます。

⑤完成、動作チェック

ドアの開閉やドアノブの動き。カギのかかりを確認して作業完了です。

まとめ

本日はドア枠の無いドア交換の施工実績を公開しました。ポイントは丁番とドアの取付工程です。ここはかなり慎重に行う必要があります。間違った所に穴をあけてしまうと少々面倒な事になりかねません。DIYで行う時はお気をつけ下さいね!

TOTO製のユニットバスにもともと設置してある浴室折戸。

この折戸のアクリル板が割れてしまった時、あなたはどうしますか?

ある一定数の方はメーカーであるTOTOにアクリル板の交換依頼をされる様です。ただ、メーカーからの回答は「折戸本体を交換しなくてはダメですよ!」と言われるそうです。

大牟田市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

TOTOが折戸のアクリル交換をしない理由

TOTOはメーカーになります。アフターメンテナンスは別の部署があるようなのですが基本的にアクリル交換などはサッシ屋の仕事です。TOTOはサッシ屋ではないためアクリル交換をしてくれないと推測します。

そしてもう1つTOTO製の折戸アクリルが交換しにくい理由は”アクリル板がサッシに接着されている”からです。通常の浴室折戸アクリルを交換する場合はグレチャン系かコーキングが使用されています。コーキングはカッターで容易に切れますしグレチャンはサッシをばらせば簡単に取れます。

アクリル板を交換する事も比較的容易なので一般的なサッシ屋は対応していますがTOTO製のユニットバスの折戸の場合は品番によってアクリル板がサッシに接着されている為にアクリル板のみの交換が原則出来ない状態になっているのです。

TOTO製ユニットバスの折戸本体は高額

当然品物によって価格は異ると思われますがTOTO製のユニットバスの折戸本体を交換すると8~9万円ほど費用がかかる様です。折れ戸の片方だけで5万円(材工)程度。(実際にTOTOサービスに電話して確認したというお客様がおっしゃってました。もし貴方が同じ状況であれば一度ご確認下さいね)

折戸そのものは新しいのにそんなに高いと修理が出来ない!という事で色々なサッシ屋に聞かれるようなのですが、どこのサッシ屋も”接着タイプのアクリル修理は出来ない”とお断りになるそうです。

当社はTOTO製ユニットバス折戸アクリル交換OK

他社ではあまり取り合っていないTOTO製ユニットバス折戸アクリル交換を当社では行っております。だって折れ戸の他の部品は新しくて綺麗なのに折戸全部を交換するなんてもったいないじゃないですか!当然他社がやりたがらない理由は明快で「とっても手間がかかる割に代金があまり頂けない」からです。

下の写真が接着されているアクリル部分とサッシ枠です。サッシの際にグレーっぽい部分がありますがコレが接着材です。かなり強力に接着されていますのでこれを取り除くのはかなり一苦労です。当社ではヒートガンを使用し丁寧に2人作業で接着を取り除いて行きます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_7805-rotated.jpg です

接着剥離との長期作業に不要な交換するアクリル板は割り出来るだけ枠だけの状態にして行きます。

2つに分解できるタイプの折れ戸は作業がしやすいように連結部品を取り2分割します。

室内では作業出来ないので屋外でヒートガンを使用している写真です。アクリル板も殆ど取り除く事が出来ました。

新しく入れるアクリル板を適切なサイズにカットして行きます。

アクリル板をカットする為の道具です。アクリル板をカットするには何度か切り目を入れて最終的には「パキン」と割ります。

分割した2枚の障子を元に戻し最終的にコーキングを充填し作業完了となります。

まとめ

本日はTOTO製のユニットバス折戸アクリル板の交換について記事にしました。他のメーカー(LIXILなど)のユニットバス折戸の修理も同様に本体一式交換しないと対応出来ない。。とメーカーに言われるケースもある様です。アクリル板は割らない様にお気をつけ下さいね。

糟屋郡新宮町で店舗のドアが重いと言うご相談でお伺いしました。

トラブルの箇所は店舗入り口のドアでした。「ちょっと失礼します」と引戸を引いてみると確かに”重い”明らかに戸車が上手く稼働しておらず、サッシを引きづっている感じです。一回サッシを外して戸車の状態を確認してみましょう!

そう言ってサッシを外す為に上方向に上げようとするも、上がりません・・・。サッシの上部が落ちている??お~困った。。と言う事で悪戦苦闘してどうにかサッシの取外しに成功しました。

戸車を確認するとやはり経年劣化でボロボロです。「お店はどのくらい(年数)されていらっしゃいますか?」

店主「もう20年近くはやってますね。。やはり部品がダメですか?」

私「はい。部品の取替が必要ですね・・」お見積り金額をお伝えすると、スグに作業可能でしょうか?との事、あと2時間もすると営業時間となり、それまでに修理して欲しいと言う事でした。

糟屋郡新宮町のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

サッシ戸車交換の後は引戸クローザの相談

サッシのドアクローザは1時間以内に交換完了し、引戸はスイスイ動く様になりました。店主より「もう1つ相談があるのですが、この引戸を自動で閉める事は出来ませんか?知り合いのお店で見たのですが”引戸用のクローザーと言うのですか?自動で閉まれば、来店したお客さんも喜ばれると思うのです。ウチのお客さん結構年配の人が多いので・・・」

【施工前】

よくある引き戸の店舗入り口です。引き戸用クローザを設置すると下の写真の様になります。

【施工後】

茶色の部分が引戸用クローザになります。

引戸クローザの動き

上の写真で説明しますと、引戸クローザはドアを左側に引いた時に本体の中に格納されている部品が引かれた方について行きます。本体の中にはダンパーが内蔵されていますので本体側に戻ろうとする力を利用して”自動で閉まる”動きとなります。

引戸クローザの速度

引戸クローザも一般的なドアクローザ同様に速度調整が可能です。今回設置した引戸クローザは本体の左側に化粧カバーがあり、それを外すと”調整ネジ”があります。調整ネジを絞ったり、緩めたりする事で戸の閉まる速度を調整する事が可能となっています。多くの引戸クローザにも同様の機能がついていますので用途に合わせて簡単に調整出来ます。

まとめ

今回のお店の店主は「なるべく遅く閉まる方に調整して下さい」とおっしゃってました。年配のお客様が多いのであまり早く閉まる速度だと体や荷物が引っ掛かると思われた様です。私が速度調整をし「これくらいの速度ですか?」と確認すると「そうそう!いい感じです。いや~これ(引戸クローザ)取付して欲しかったんですよね。戸車の故障があって逆に良かったです!」と引戸クローザに大変ご満足頂く事が出来ました。

田川市で浴室折れ戸が古くなったので修理か交換をして欲しいというご相談が入りました。お電話口でおおよその金額をお知りになりたいと言う事でした。基本的には見てみないとわかりませんが仮に修理が出来たとして8,000円前後、浴室の折れ戸を交換するとして6万円後半から7万円後半の金額になる事が多いです。

とお知らせしました。「わかりました。出張費や見積りの費用は無料ですか?」とのご質問でしたので「はい。出張や見積もりに関する費用は一切頂いていませんのでご安心下さい。」という事で現地でのお見積りを行う事になりました。

田川市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

現調当日は奥様がご対応下さいました。 下の写真の様に折れ戸がレールから外れている状態です。部品も欠落していて部品交換でも取り急ぎどうにかなりそうでした。「部品交換されるのであれば適合部品をお調べしますよ」と申しあげると、

お客様「実は主人と相談して8万円以内なら扉ごと変えて頂こうと思っているのです。もう扉も汚れて汚いし・・・扉を交換したらいくらぐらいになりますか?」

この様におっしゃられたので浴室折れ戸(カバー工事)のお見積りを出させて頂きました。金額は税抜き72,000円です。工事のご了承を頂き折れ戸工事を行いました。

【現況】

【施工前】

【施工中】

下枠のフィンをカットしました。浴室折れ戸のカバー工事は既設のサッシ枠を活かしてその上から新規の枠を設置して行く施工方法です。既設の枠の不要な部分はサンダーでカットします。この時だけは電気工具を使用しますが、既設枠を全て撤去する訳ではないので比較的”騒音””振動””ほこり”はありません。もちろんしっかり養生もしますので他の物にほこりなど飛び散る事は少なく安心です。

【施工中】

既設の枠の上の新規の枠を設置し終わりました。あとはコーキングで四方を仕上げて行きます。写真に写っているピンクのラインはコーキングをする為の養生(マスキングテープ)です。

【施工完了】

既設の枠もほぼ隠れているので綺麗な新規枠のみ見える状態です。現場の状況にはよりますが、この様に既設枠の違和感も無く真新しい浴室折れ戸が設置されます。

浴室折戸に良くあるトラブル原因

浴室の折れ戸でよくあるトラブルは、折れ戸の開閉不具合や、アクリル板の割れなどです。アクリル板の割れは単純に何か固いものが当たる事により発生しますが、折れ戸の開閉不具合は経年劣化に伴い部品の消耗や本体の劣化により起こります。浴室折れ戸のトラブルでは大体この2つのトラブルが多いです。たまにあるのは取手部分の破損や折れ戸の折れる部分が外れてしまった。。などですね。

浴室折戸の修理方法

アクリル板の割れ

アクリル板は私どもガラス屋に修理を依頼する事で交換が可能です。ヒビが入っている程度であればテープを貼って凌いでおられる方のお見掛けした事があります。ガラスに比べると比較的危険性は低いのでテープなどで応急処理をされているようです

開閉不具合

折れ戸の戸車に該当する部分が悪くなっているケースでは部品交換でトラブル解消可能です。ただ中には本体そのものにガタが来ていて開閉不具合を起こしている事も多々あります。その時は本体交換の必要があります。

浴室折戸の寿命

浴室折れ戸の寿命は使用年数や使用人数で異なるものの概ね20年前後で何らかのトラブルが起きる事が多い様です。(私どものトラブル出動の経験値による所です)やはり水回りの扉になりますので塗装の剥げた部分が錆びたりする事もあり他の場所のドア・扉と比べると寿命は短い方ですね。

まとめ

本日は田川市で浴室折れ戸交換工事を行った案件を記事にしました。工事完了後お客様に確認して頂きました所、すっきり綺麗になって動きもスイスイ動く!と大変ご満足して頂く事が出来ました。ありがとうございました!

早良区の洋食店の店主より入口木製ドアが今にも外れそうなので見て欲しいと言うご相談を頂きご訪問しました。お店の歴史はかなり古い様でそれに伴って木製入口ドアも年季が入っています。

通常ドアクローザが設置されている可能性が高い木製ドアはフロアヒンジで開閉のサポートがされています。フロアヒンジの下部支えが木製と言う事もあり割れているのでドア自体の開閉時に軸が安定せずグラグラと不安定な動きをする事がトラブルの症状です。

木製ドアの割れた下部の補修及び強化を行う事で今回のトラブルを解決して行きます。

早良区のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

木製ドアを取外して作業代に載せた状態です。写真の中央部分(ドア本体の左下)の金具がフロアヒンジに差し込む部分なのですがそこの周辺のドア本体のべニアが割れているのが確認出来ると思います。つまりドアの開閉時にはこの部分に常に力がかかるので経年劣化でべニアが割れてしまったという事です。

立派なドアです。 お店は休業中でしたが当日現地に入った時間が夕方と言う事もあり、施工完了までは時間との闘いでもありました。暗くなる前には終わりたいと思って作業していましたが日が落ちるは早いものでいつの間にか辺りは真っ暗になりました。

一度フロアヒンジの差し込み部分を外してくり抜かれ割れている部分に金具を入れて補強しました。

外したフロアヒンジ差し込みを元に戻しました。

ドアのひっくり返したので写真では右左逆になっていますが、フロアヒンジの差し込み部分です。 補強の為に木材あて木をサンドイッチ状態に当て割れた部分がグラつかない様にしました。木製ドアと同様の色で塗装しヴィンテージ調の趣を損なわない様に完成です。

元の入口ドアに建て込み動作確認。。問題ありません!施工完了となりました。

まとめ

施工が終わって荷物を片付け領収の為にお店に戻ると店主がコーヒーを用意してくれていました。それからお店の始まりや色々なお話をさせて頂き30分程は長いをさせて頂き現場を後にしました。ご利用ありがとうございました。

春日市のアパートオーナー様より玄関についてご相談を頂き早速お伺いしました。

自宅の隣の居住スペースを賃貸物件として貸していらっしゃるのですがそこの玄関引き戸の動きが悪い事、網戸がついていないので困っている事のご相談をお受けしました。土台自体の傾きもあり「いっその事玄関そのものを交換出来ませんか?」と言う流れになり、低価格で施工可能なカバー工事により玄関引き戸の交換を受注する運びとなりました。

カバー工事とは?

カバー工事とは既設のサッシを取り外す事無く、既設のサッシを活かして、そのサッシの内側に新規のサッシを設置する工事の事です。

大きなメリットとして、既設サッシを取り外す必要がないので躯体を扱わなくて済み、壁を切ったりコンクリート・タイルの斫りが不要。その為、工事の騒音やホコリ、さらに廃材も最小限で済みます。また工事規模が小さいのでそれだけ工事コストも小さく低価格な施工が可能となります。

デメリットとしては左右上下2~3cm程間口(空間)が狭くなります。

玄関や浴室の折れ戸または引戸で行う事の多い施工方法です。

【施工前の様子】

春日市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

昔ながらの趣のあるご住宅です。この玄関引き戸をどの様に交換して行くのか順番に見て行きましょう。

玄関引き戸交換(障子の取り外し・下枠の撤去)

そもそも土台のレベルも合っていなかったので既設サッシの下枠を取り外す施工設計です。まずは障子と呼ばれる引戸サッシを取り外し、下枠も撤去します。下枠は一部モルタルに埋まっている部分がありましたのでサンダー等を使用して丁寧に取り外して行きます。

下枠部分にモルタル充填、新規サッシ枠のレベル調整

下枠部分にモルタルを充填し新規サッシのレベル及び傾きをチェックして行きます。

写真の撮り方が水平になっていなかった様で、写真では傾いていますがレベルは水平なのでご安心下さい笑。

土間の部分の立ち上がりはモルタルに傾斜をつけて足が引っ掛からない様に施工して行きます。

障子の組み立て

今回はノックダウン方式で部材を搬入しましたので現地で障子にガラスをセットしました。押し縁のガラス入れだったため適寸ガラスカットすれば簡単にガラスのセットが出来ます。

ガラスを入れた後は”片ビート”と言う部材(ゴム)をガラスとサッシの間に取付けガラスが動かない様に固定して完成です。

網戸を建て込みました。

今回、玄関引き戸を新しくする動機の1つが「網戸が無い」と言う事です。付属の網戸を建て込み動きをチェック。大家さん(ご依頼主)や入居者さんも施工を見てましたが網戸が入った時には「お~いいね~」と喜んで下さいました。網戸を開閉すると「滑りも良くて最高ですね~」とご満足。

障子を建て込み玄関引き戸交換工事の完成

既設サッシと新規サッシの間の処理をコーキングや化粧板を用いて行います。最後は障子(サッシ戸)を建て込み鍵の調整や戸車の調整を行い完成です。最終、お客様にサッシの動きを確認して頂き工事完了のご了承を頂きます。

まとめ

本日は玄関引き戸のカバー工事について工程の記事を作成しました。おおまかにはこの様な流れで工事を行う事になります。気になる玄関カバー工事の金額ですがサイズや商品にもより異なりますが25万円前後になる事が多いです。

築25年程の木造住宅の浴室折れ戸のカバー工事を行いました。本日はこの現場を記事にしたいと思います。

最初ご依頼を頂いた時から浴室の折れ戸が壊れているので替えて欲しいと言う事でした。実際に現場を拝見すると確かに壊れていました。4枚にアクリル板が分かれているタイプなのですが下のサッシ部分が外れかかっていてアクリル板が落ちかかっています。

【施工前の様子】

極々一般的な浴室の折れ戸ですが、やはり20年以上使用すると可動部分が壊れると言うトラブルが多く発生します。

宗像市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

浴室折れ戸の交換方法(工程)

宗像市の浴室折れ戸はカバー工事と言う方法で新品の浴室折れ戸を取替ました。カバー工事と言うのは既設の折れ戸枠を取り外す事無く新設の枠を既設枠の内側に取り付けて行う工事方法です。既設枠を取り外すと浴室周辺の壁などを一部開口しなければなりませんので時間とコストが必要以上にかかってしまいます。カバー工事ですと1~2cm間口が狭くなると言うデメリットはあるものの、時間やコスト面ではかなりメリットのある工事方法になります。

最初に行う最も大切な作業は”現地調査”です。

開口部分をより大きく取るためには必要最小限に間口を狭くする必要があります。その決め手となるのが細かな現地調査です。”収まり”を考えて発注する新品折れ戸の横幅と高さを算出して行きます。

既設折れ戸の撤去

新品の折れ戸が納品されたら工事となります。作業工程としては既設の壊れた折れ戸を撤去します。

折戸の枠は残ったままです。必要のない左右の出っ張りや下部の立ち上がりを切断する事もありますが、今回は下部の出っ張りのみを切断するだけとしました。これも”綺麗な収まり(仕上がり)”をイメージして現場で判断して行きます。

新規枠の取付

新規枠を取付ました。既設枠と同系色なので分かりにくいかもしれませんが注意深く見て下さい。新しい折れ戸枠になっている事が確認出来ます。既設枠にコーキングを塗り、ブロックで新規枠の座りを安定させた上でビスで揉んで行きます。

その後、浴室側と脱衣室側を四方コーキングで綺麗に仕上げて行きます。

折戸の建付け

新品の折れ戸を建て込みました。既設の折れ戸枠があっても全く気にならないレベルだと思います。

浴室折れ戸の交換費用は商品の種類や施工の内容にもよりますが60,000円~80,000円程度が一般的な価格帯となります。

まとめ

今回は宗像市の浴室折れ戸交換を題材に工程などについて記事にしました。

大野城市の企業様から会社の鉄扉ドアのドアノブが固くて動きが悪いと言うご相談でお伺いしました。築30年近い自社ビルと言う事で従業員の方で手先が器用な人が自分達で解決出来ないものか・・と下の写真の様に分解されていました。

【到着時の様子】

ラッチ部分が変な方向に曲がっています。フロント部分を外した所、こんな状態になり手に負えないと思い当社にご連絡下さったとの事。

【作業後】

レバーハンドル及びシリンダー一式交換でトラブル解決しました。当日作業完了したので「素早い対応で助かりました。今日は、鍵が閉めれないと自分が宿泊しなくては・・・と思っていました」とお喜び頂けました

大野城市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

レバーハンドルのメーカーは色々あります。

今回はMIWAのレバーハンドルだったので即日対応出来ましたがメーカーによっては取り寄せしなくてはならないケースもあります。お客様から「レバーハンドルのメーカーってどれくらいあるのですか?」とご質問を受け私共も実際によく見かけるメーカーしか熟知していないので、こんかい色々とレバーハンドルメーカーについて調べて見る事にしました。

MIWA

言わずと知れた錠前メーカー美和ロック株式会社。1945年に創立されていて老舗です。資本金は6億1000万円あり従業員も1,400名以上いる業界内ナンバーワン企業と言ってよいでしょう。

ウエスト

1933年に西製作所として創業されています。60年代~70年代にかけて、引戸自動開閉装置や電気錠の開発で注目を集めました。またOEM製作も積極的に行うなど時代のニーズを敏感に感じ取り存続している企業です。

YKK

アルミ建材メーカーです。特にレバーハンドルや錠前に注力しているメーカーではありませんが多数のアイテムの中に当然ドアノブもあります。

AGENT

兵庫県伊丹市にある株式会社大黒製作所の錠前ブランド名です。1934年より錠前専門で営業しています。お客様から「ええやん!」「いいね!」と言ってもらえる商品(品質・性能・機能・デザイン・価格)作りを企業理念にされている会社です。

川口技研

物干し金具やレバーハンドル、網戸、雨戸、面格子など多様な商品を製作されています。ドアハンドルの歴史は古く1962年頃から開発されています。夏場ホームセンターで川口技研の網戸を良く見かけますがドアハンドルも歴史が古いのですね。

長沢製作所

1916年創業、1951年設立と大変歴史ある会社です。建築金物の製造販売を手掛ける長沢製作所は装飾錠「古代」、室内専用レバーハンドル、防犯対策に効果を発揮するボタン錠「キーレックス」が主力商品です。

まとめ

実際にあまり関りのないドアノブメーカーも沢山ある事を知りました。大変歴史のあるメーカーも多く、その歴史の中でOEM商品も多数販売されています。私はまだありませんが同僚も見た事もないドアノブに当たったと言っていた事があります。もしかしたら老舗メーカーのOEM商品かもしれませんね。

宮若市で観音開きの扉が当たって閉まらないと言うご相談が入りました。

左右の扉が当たっています。左側の扉がちょっと上にあります。

実はこの扉、動きが悪いと言う事でご主人様ご自身でスライド丁番を交換したのですが、調整方法が分からないと言う事で作業中断。。奥様からストレスになるので修理して欲しいと言うご相談が入りました。

宮若市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

スライド丁番の調整方法

これがスライド丁番と言うものになります。

お客様のお宅のスライド丁番は左右3つづつ取付られています。高さがかなりありますので3つですが、2つしか取付けられて無いものもありますね。

まずは、扉を閉めた状態で、扉の外側を上側下になぞる様に見て行きます。扉と扉が当たると言う事は、左右の扉のうち、どちらかが内側に傾いて可能性が一番高いです。こちらのお客様の場合は正面向かって「左」の扉(上部)が内側に傾いていました。

続いてスライド丁番を調整します。左扉の上部が傾いているので、単純に上部のスライド丁番を調整するのですが、方法は簡単で、ドライバー1本で調整可能です。

赤丸の印を付けている調整ネジを締める、または開けるとスライド丁番が左右に少し動きます。基本的に調整ネジが外れる事はありません。このスライド調整ネジは”締める”と扉が外側に少しズレました。従って、扉同士の干渉がなくなったと言う事です。

念の為真ん中に取付られているスライド丁番も調整ネジを操作し微調整して行きます。(あまり変化はありませんでした。)

扉の干渉がなくなりお客様もご満足。これでストレスが無くなりました!

まとめ

本日は宮若市の現場を参考にスライド丁番の調整についてに記事にしました。ネットで部品を購入してDIYで出来るだろうとやっては見たものの案外調整で苦労される方も多くいらっしゃいます。この記事を参考にもうひと踏ん張り頑張ってみて下さいね。

マンションのお客様より床の張替え工事と内窓設置工事のご依頼を頂きました。

下の画像が施工中の画像となります。もともと廊下と同じ床板が張られていましたが20年程経過し所々”へこみ”とみられる症状がある為、張替えの受注をさせて頂きました。きっかけは冬場の結露対策のご相談だったのですが当社が住宅の修繕を行っているとお伝えすると「じゃ~床の張替えも出来ますか?」とトントン拍子に話がすすんで工事となりました。

【作業中】

マンションの1階部分なので既設の床板を撤去するとコンクリート打ちです。

根太組から行って行きます。

【作業後】

ちょっと色違いの床材を設置しました。奥の窓にも注目して下さい。内窓施工も完成です。

宮若市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

床の張替えタイミング

床材にもよりますが床(フローリング)は基本的に木材なので時間と 劣化して行きます。主な劣化の原因は日焼けや水分(人の塩分)、荷の掛かり具合によっても勿論痛む速度が変わります。廊下など人の行き来が多いエリアは痛む速度が速いのはご承知の通りです。

床の張替えタイミングは15年~20年ぐらいだと思います。お客様にヒアリングすると大体、築20年前後と言われる事が多いです。

どの様な症状がきっかけで床の張替えを行う方が多いのか?

・床の剥がれ

床の一部分が剥がれてしまってご依頼を頂く事がよくあります。ひっかかってケガの原因にもなります。対処する事をお勧めします。ご予算的に床の張替えが難しい場合は、固い生地のカーペットを敷くなどの応急処置でも良いと思います。放置は危険です。

・床の音鳴り

新築時に音鳴りする場合は接着剤が潰れて音鳴りする事もありますが、古い住宅だと明らかに床の張替え時期です。次第に症状が悪化し最悪土台の根田などにも影響を及ぼす事もあります。土台を修理する、修理しない、金額的にもかなり変わってきますので、土台が痛む前に表面の床材張替えを行う事をお勧めします。

・床がブカブカする

床が剥がれる一歩手前です。「床が抜ける」危険性があります。出来るだけ早く専門業者に見てもらって下さい。

まとめ

床の施工実績と床の張替え時期について記事にしました。床材の色が変色したから床の張替えをされるお客様や床が抜けて土台からの大きな工事になるケースまでお客様のニーズはマチマチです。ただ、住宅を長持ちさせようと思えば定期的なケアをする事が一番大切です。当社も含め多くの業者では見積りを無料で行っています。早めに専門家に相談して計画的なメンテナンスを行いましょう。