google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

サッシの取替を考えた方で色々な業者にサッシ取替の相談をされると「ビル用サッシ」と言うフレーズを聞く機会があると思います。

サッシにはビル用サッシと言われる物と住宅用サッシと言われる物があります。

細かく判定すると網戸本体もマンション用と住宅用(戸建て木造住宅)によってその作りが異なっています。

本日はビル用サッシに関しての解説をしていきますのでご興味ある方はご一読ください。

福岡市東区のサッシ屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

ビル用サッシと住宅用サッシの違い

マンションにお住いの方は基本自宅のサッシを基準に考えられます。

木造住宅にお住いの方も同様に自分が見て触っている窓サッシや網戸が標準だと思います。

実際に見た目には同様に感じるビル用サッシと住宅用サッシですが、実際にはサッシの厚みや切込みの入り方など細かい違いが色々とあります。

根本的にはビル用サッシの方が頑丈でガッチリした仕様になっています。

住宅用サッシは一般的に2階建て程度の住宅に使用しますが、ビル用サッシは高層階の自然環境でも対応出来なくてなりません。

そう言った理由もあり造りがしっかりしているのです。

住宅用サッシの取付け方法

住宅用サッシを取付けるのは主に大工さんです。サッシ屋さんがサッシ取付を行う事もありますが、サッシ屋さんはサッシを販売して実際に取付するのは大工さんと言う感じです。木造住宅のサッシはサッシの回りにフィンが出ているのでそこを木で打ち付ければ取付は完了です。

もちろんレベル出しや防水処理は丁寧に行いますが基本的にはサッシが釘で打ち付けられて固定されているイメージです。

ビル用サッシの取付け方法

ビル用サッシは専門の職人が施工します。基本的に鉄筋コンクリートRC造りのマンションやビルにサッシを取付ける事になります。

住宅用サッシの取付とは異なり溶接で窓枠を固定する事が一般的です。コンクリートに埋め込まれた”アンカー”と言う溶接棒とサッシを溶接して固定する施工方法です。特殊な作業で職人不足が深刻化して来ています。メーカーやゼネコンお抱えの職人さんか独立開業して建設会社から仕事を請けている業者がビル用サッシに取付に従事しています。

ビル用サッシと住宅用サッシの価格の違い

住宅用サッシとビル用サッシは価格が大きく異なります。見た目同じような窓サッシでも価格が2~3倍違う事は当たり前です。

ビル用サッシはオーダーサッシとなりますので、2~3倍それ以上の価格差があっても全然不思議な事ではありません。サッシ修理をするにしても付属の部品は入手できたとしてもサッシそのものは原則その建物を建設した建設会社を通してサッシ修理を行う事が基本です。従って修理費用も高額に請求されたとおっしゃる方も少なくありません。

ビル用サッシは取替可能?

住宅用サッシであれば外壁をカットして古いサッシから新しいサッシに取替える事になりますがビル用サッシが取付られているのはコンクリートです。そう易々とカットして窓の取替と言う事にはいきません。

通常はカバー工事と言って窓枠をそのまま残し古い窓枠の上から新しい窓枠を取付ける方法で工事をします。そうする事によりコンクリートを切ったり、新しく溶接をし直す手間を減らす事が出来ます。ただマンションの窓取替には管理組合の許可が必要になります。

マンションの窓の交換や管理組合の許可については以前記事にした「マンションの窓リフォームは許可が必要って知ってます?二重窓はどうなの?」で詳しく解説していますので参考にして下さい。

まとめ

本日はビル用サッシについて住宅用サッシとの比較など交え記事にしました。私共も日々サッシ修理の現場対応をさせて頂いていますが部品1つとって見てもビル用のサッシは特殊なものも多く材料屋さんなどに問い合わせをしたりし適合可能な部品を探しております。木造住宅サッシは対応しているけどビル用サッシは対応不可と言うサッシ屋もいますのでお困りの時は色々なサッシ業者にお問合せされる事をお勧めします。

2020年は9月7日までに台風9号、台風10号ハイシェン(9月7日九州北部を通過中)が九州、福岡地域に接近し甚大な被害を及ぼしています。最大風速40m/s、最大瞬間風速60m/sと言う大型で強い台風です。地域により停電が発生し避難勧告や避難指示が出されるなど連日報道されスーパーでは飲料やパン・カップ麺など売り切れるお店も多いです。

ホームセンターではガムテープやべニア板も品薄になっている様で主な使い道はガラスの養生との情報も寄せられています。「ホームセンターに行ったらガムテープが無くて困っています。窓の養生だけでもしてもらえませんか」この様なお問い合わせも後をたちません。

本日は8月~10月に毎年の様に訪れる”台風”+”窓”について対策や養生方法について解説して行きます。

北九州のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

台風前に行うガラス交換

台風が直撃・通過・影響するとの報道がされるとガラス修理のお問い合わせが急激に増えます。今までは網入りガラスのちょっとしたひび割れや、ガラス割れをフィルムや養生テープでカバーしてたお客様から「台風が来るまでに交換して欲しい」と潜在的にガラス修理を行うべき方からの問合せ、そして通常時であれば、ちょっとしたガラスの割れは数日後でも大丈夫なお客様も「台風前に修理して欲しい!」とこの様な意識に変わり”台風前のガラス修理”が混雑して来ます。

もっとも台風の風圧を一番受ける窓ガラスの割れ(ひび割れ)を放っておくのは大変危険です。風圧でガラスが室内に吹き飛んでくる恐れもあります。

台風の影響がある場合には早急にガラス屋に連絡してガラス修理を行いましょう!

台風前に行う養生

仮にガラス修理が間に合わない時、または割れていない状態のガラスも念のために補強や養生を行う事をお勧めします。

養生テープを使用する

ガラスに対しバッテン(×)状にガムテープを貼る事で少なからず飛散防止の役に立ちます。ガムテープに余裕があるのであれば、ガラス面一面にガムテープを貼る事が出来ればさらに飛散防止に役立ちます。

べニアを使用する

更に強固に補強されたい場合はホームセンターで横90cm×縦180cm程度のべニア板(3mm)を買ってきてサッシに貼り付けます。貼り付ける時は風でべニアが飛んで行かない様に出来ればコーキングでサッシとべニアを接着し更にべニアとサッシをガムテープで固定すると良いです。

コーキングはカッターで切れますので台風が過ぎた後はカッターでサッシとべニアを剥がす事になります。サッシについたコーキングを綺麗に剥がす作業は結構大変ですのでその点はご留意下さい。

べニアがあれば直接ガラスに風圧が掛かる事がなくガラス割れのリスクを最大限解消できると思われます。

台風前に行う窓の対策

台風に備える各種対策を見て行きましょう。ほぼ定期的に発生する台風の備えです。今後の事を考えて台風前に慌てるのではなく、来年も来る可能性がある台風対策を事前に行えば安心です。

ガラスをより強いものに変える

当社のお客様にもいらっしゃいましたが、台風前にガラスをより強いガラスに交換される方もいます。

現在は3mmのフロートガラスが入っていましたが、倍以上の厚みの網入りガラス(6.8mm)に交換されました。網入りガラスは鉄製のワイヤーがガラスに入っていますので万が一割れた時にも飛散防止の役割を果たします。その他、強化ガラスもお問い合わせが増加します。

網戸の外れ止めをチェック

ガラス以外には網戸の外れ止めをチェックする事も重要です。網戸には外れ止めと言うものが設置されており

その外れ止めがしっかり機能しているか確認する必要があります。(外れ止めについては以前記事にした「サッシや網戸の取り外し方法を解説します。」を参考にして下さい)

外れ止めが機能していないと強風で網戸が吹き上げられ網戸が飛んで行ってしまう危険性があります。

雨戸・シャッターを取付する

雨戸シャッターは台風時に絶大な効果を発揮します。そもそも雨戸があればガラスの養生する行う必要がありませんし、既存のガラスをより厚いガラスに交換する必要もありません。

台風が来る直前に雨戸シャッターを閉めてしまえばガラスと窓の対策完了です。住宅の構造上取付出来ない場合もありますが、可能であれば雨戸シャッターを検討される事が一番コストパフォーマンスが良い台風対策かもしれませんね。

まとめ

本日は夏も災害”台風”について色々な対策案を解説しました。ガラスサッシ屋の実務を行っていると台風前に色々なご相談が入ります。ガラス交換はもとより「サッシが閉まらなくなってしまったので台風前に修理して欲しい」「台風前に雨戸をチェックしたら戸袋から出て来ないので困っている」「網戸が飛んで行きそうで怖い」「プチプチって台風対策になりますか?」「段ボールを貼るとガラスは強化されますか」などなど。

本当に怖い台風です。事前の備えを行いましょう!

皆さんがガラス屋さんにガラス交換(修理)を依頼する時は何を優先して業者を探しますか?

今回は近く(地元)のガラス屋さんに依頼する下記の3つのメリットついて解説します。

・出張費が安く済む事

・直ぐに対応してくれる可能性が高い事

・アフターサービスが安心な事

急にガラスが割れて焦って業者を探されている方のいらっしゃると思いますが、一旦落ち着きましょう。そして、どこにガラス修理の依頼をする方が後々困らないか?高額な請求をされずに済むのか。この様な事も十分に考える必要があります。

以前記事にしたこちらの記事↓

ガラスが割れた時の緊急処置方法を事前に知って危機管理能力を高めよう。

さらに、ぼったくりガラス屋に依頼しないためのこちらの記事↓

悪徳(ぼったくり)ガラス業者の特徴と対策。騙されないで!

を是非参考にされて読み進めて下さいね。

今はネットで近くのガラス屋さんがすぐに探せる時代です。ネットでガラス屋さんを探すと多くのガラス屋さんが掲載されているので比較検討していると何を基準に選べば良いか分からなくなってしまいます。

迷った時には会社概要をしっかり確認して近く(地元)のガラス屋さんに電話でお問合せをする事を考えましょう。

早良区のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

近くのガラス屋だと出張費が安く済む

同じ県内でも、同じ市内から来てくれる業者と別の市から来る業者とでは出張費が違う可能性があります。

私の住んでいる福岡県では、2大都市である福岡市と北九州市は商圏が違いと言うのが一般的な認識です。福岡市から北九州市は九州自動車道(高速道路)を使用して約30~40分の移動範囲です。福岡インターから北九州市の最初の出口である八幡西インターまでは45.8kmの距離があり高速代金は一般1,170円、ETC820円です。

仮に高速道路を使用せずに下道で行くと1時間30分程度は時間を要してしまいます。もちろんガソリン代も必要になりますので移動だけでガラス屋さんとしてはコストが発生するのです。そのコストはどこかでお客様が支払う事になりますので、お客様の自宅からより近いガラス屋さんの方がそのコストが軽減でき出張費などの経費が安くなるメリットがあります。

場合によっては出張費無料と言う事も十分に考えられるのです。

近くのガラス屋はすぐに対応してくれる可能性が高い

ガラスが割れると言う事は”非日常的”な状態と言ってよいです。”非日常的”な状態を人は基本的に好まない傾向がありますので”日常”に早く戻したい心理が働きます。そのため、直ぐに対応してくれるガラス屋さんに修理を依頼しようと考えるのですが、お客様が選ばれる業者が近くのガラス屋さんでない場合は時間や日数を要す可能性があります。

近場の現場を回っている業者であれば当日直ぐにガラス割れの対応をしてくれる可能性が高いですが

近くのガラス屋さんでない場合には直ぐに対応する事が困難だと言う事は容易に想像できますね。早く修理をしてもらう為にも近くのカラス屋さんに修理依頼をする事をお勧めします。

近くのガラス屋はアフターサービスが安心

ガラス屋さんにガラスを交換してもらった後に不具合が発生しないとも言えません。ガラスを交換する時には原則サッシをばらして作業します。割れたガラスと同じサイズに新しいガラスをカットして入替をするのですが、回りにビートと言うゴムパッキンを巻いたり、コーキングと呼ばれるシリコンでガラスとサッシの隙間を埋める作業を行います。 仮にその時は施工がしっかり出来たと思えても、数日後に何となく隙間風が気になったり、サッシの動きが今までと違ったり、窓の鍵の掛りが悪くなったり

と、不具合と感じる事が出て来ないとも言えません。「あれ?これって大丈夫なの?ちょっともう一度、ガラス屋さんに見て欲しいんだけど・・・」この様に思った時に”サッと”来てくれるガラス屋さんが良いですよね。

はるばる遠方から来られるガラス屋さんに気軽にお願いするのも悪いし・・・この様に後々の事も考えると断然近くのガラス屋さんに依頼するメリットが際立ちますね。

近くのガラス屋さんを探す時の注意点

ネットで検索して探す時には必ず会社住所を確しましょう。ネットで集客だけして中間マージンだけを得る業者も結構多いです。

その様な業者は会社概要の住所が他県になっていたり「近く(地元)の業者を紹介します、もしくは手配します」となっている事が多いです。またタウンページなどでもこの様な仲介業者が多く広告を掲載している事例もあります。

実際に電話をして、受付をしている会社のスタッフが来てくれるのか、所在地は自宅の近くにあるのかなど確認するのも有効な方法です。

まとめ

本日はガラス屋さんに依頼する時、自宅からの距離の重要性についてポイントごとに解説しました。

近くのガラス屋さん数件に電話して感じの良い所、出張費の有無などについてもお問合せしておけばいざと言う時に便利です。

先日マンションにお住まいのお客様よりサッシが古くなって動きが悪いので取替をして欲しいとお問合せがありました。

実際に伺って色々とお話をさせて頂くと、分譲マンションで築30年以上経過、夏場の冷房の効きも悪いと言う事(ちなみにエアコンは昨年取替えたばかり)

なるなどなるほど、とお聞きしていました。

「で、お客様管理組合には既に承認されていますでしょうか」とお聞きした所、「え!?なんで自分の家なのに管理組合に話を通さないとダメなのですか?」とこの様なご認識でした。

分譲マンションだと自分の”家”とのご認識はごもっともですが、窓リフォームに関しては少々微妙な要件が該当します。本日はそのあたりの事について記事にしました。参考にされて下さいね。

福岡市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

マンションの窓リフォームに許可が必要な理由

賃貸マンションはもちろんの事、分譲マンションでも「窓」は共有部分となっています。

専有部分であるお部屋のレイアウトはどの様に変更しても誰からも文句を言われる事はありませんが、

窓を含む共有部分を許可なく変更すると、「原状回復」の請求をされる事がありますので十分に注意が必要です。

窓に限らず、バルコニーや専用庭、玄関ドアも共有部分(外に面した部分)となっています。その為、玄関のドアのデザインが気にいらないと勝手にドアを変えたり、窓からの日差しが強いと窓を壁に変更したりするには原則管理組合の許可がないと出来ません。

窓をリフォームする時はお住いのマンションの管理規約に沿った手続きが必要となりますので、業者に相談する事も大切ですがまずは管理組合の方に窓リフォームが可能か相談する事が先決です。

ちなみに、マンション標準管理規約の第22条(窓ガラス等の改良)の部分には、

共用部分のうち各住戸に附属する窓枠、窓ガラス、玄関扉その他の開口部に係る改良工事であって、防犯、防音又は断熱等の住宅の性能の

向上等に資するものについては、管理組合がその責任と負担において、計画修繕としてこれを実施するものとする。

2 区分所有者は、管理組合が前項の工事を速やかに実施できない場合には、当該工事を当該区分所有者の責任と負担において実施することができる。

国土交通省から引用
https://www.mlit.go.jp/common/001202416.pdf

この様なフォーマットがあり、あなたのマンションの管理組合がこのフォーマットに準じているのであれば管理組合の回答として、窓リフォームはご自身で責任で行って下さいね。

と言われ許可される可能性が高いです。

※玄関ドアは鍵及び内側の内部塗装部分は占有部分になっている事が一般的です。

※窓とは窓枠サッシ及び窓ガラスを含む部分の事をいいます。

マンションの二重窓も許可が必要なの?

二重窓には内窓を連想される方と複層ガラス(ペアガラス)を連想される方がいますので両方の説明をいたします。

内窓・・・内窓とはLIXIL製インプラスYKK製プラマードUなどが有名です。現在の窓の内側に樹脂製の窓を取付する事により防音・遮熱断熱・結露防止などの効果を発揮します。

内窓は専有部分に取付する事が出来る為、管理組合の許可は必要ありません。

複層ガラス・・・複層ガラスはペアガラスと同じ意味のガラスです。現在のガラスを複層ガラスに交換する場合には注意が必要です。前述したマンション標準管理規約によれば、窓ガラスも共有部分となっていますので勝手に交換する事は原則NGです。私の様なガラス屋にはマンション住人の方からガラス交換

依頼「うっかり窓ガラスを割ってしまったので交換して欲しい」が多く入りますが、現状と同様のガラスを入れ替える事は特に問題ないと言うのが一般的な認識です。ガラスが割れたままでは、防犯上も美観的にも良くないですがらね。

ただし機能性をアップしたガラスや見た目が変わるガラスに勝手に変更すると管理組合とトラブルになるケースが考えられます。事前に管理組合に相談しましょう。

マンションの窓リフォームの方法をザックリ勉強しておこう

さあ、晴れて管理組合の許可が取れガラスサッシ業者に窓リフォームの見積りを出してもらう段階に来ました。

ここで業者とのやり取りをスムーズに行えるように窓リフォーム工事とはどの様なものなのかザックリ勉強しておきましょう。

マンションの窓工事は状況により大規模改修工事に該当する事があります。これは管理組合が窓ドア関係の改修工事を事前に計画している場合マンション全体で行う工事で、窓枠から撤去する大変な期間とコストを伴う工事です。騒音や埃も凄く住人の中にはかなりのストレスを感じる方もいらっしゃいます。

現状でも窓枠撤去を伴う工事をされるケースもあろうかと思いますが、近年では窓のリフォーム工事と言えば「カバー工事」が主流の工事工法です。この工事方法は既設の窓枠を撤去しません。

コンクリートに埋まった既設の窓枠を取り出さないので騒音や埃の発生が激減します。その上コストもかなり安く済みます。

カバー工事は既設の窓枠の上から新しい窓枠を取付ける窓リフォーム工法で1窓の工事を終えるのに必要な時間はもちろん大きさなどにもよりますが、ザックリ4時間前後です。

マンションの個別で行う窓リフォーム工事と言えばカバー工事と思っておいて間違いありません。業者と打ち合わせする時に説明があると思いますので覚えておきましょうね。

マンションの窓リフォーム費用

さて、窓リフォーム工事を行いたいけど一体いくらぐらいの予算だろうか?大変気になる所ですね。

一般的には1窓のみの工事よりも、3~5窓の工事を一気に発注する方が1窓あたりのコストは安くなると思います。1窓だけの工事だと諸経費がかかりますので値引きが出来る金額に限りがあります。

3~5窓一気に発注すれば見積り金額のボリュームがありますのでその分値引き交渉にも乗って来る業者が多いのが実情ではないでしょうか。

マンションの窓リフォームリビングの窓交換

20万円~40万円

マンションの窓リフォーム腰高窓の窓交換

8万円~13万円

マンションの窓リフォーム小窓の窓交換

5万円~10万円

※実際の大きさや使用するガラスの性能によって異なります。業者の無料見積り(2~3社)を取る事をお勧めします。

まとめ

本日はマンションの窓リフォーム工事について解説にしました。窓リフォームも内側に取り付ける窓であれば管理組合に許可なく工事できますが窓枠部分の工事は管理組合への申請が必要だとお伝えしました。工事費用も窓枠部分を含む工事は割高になる事が多いです。窓枠を含む工事か窓枠の内側で済ませる工事か、あなたが必要とする窓リフォーム後の環境を業者に伝えれば適切なアドバイスがもらえるかもしれません。快適な生活の為頑張ってくださいね!

室内のドアやクローゼット扉、間仕切りの横引き引戸などを全般的に”建具”と言います。

ドアの建付けや交換修理に関しては基本的に建具屋さんや大工さんに依頼する事になると思います。賃貸住宅にお住いの方からは引っ越し前にドアや建具につけた傷を修理してくれないか?と問い合わせが多くなります。傷や小さな穴の修復はぺリア作業になりますので、これはこれで若干ジャンルが違いますね。

本日は日常何気なく使っている室内建具について、その修理方法や各種情報について記事にまとめました。

室内ドアや引戸が不調だな~修理が必要だな~とお思いの方は是非参考にされて下さいね。

直方市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

建具修理に適した業者の選び方

ドアや引戸の建具を修理する時はそのジャンルに適した業者さんに相談する必要があります。

何故か?

見当違いの業者に相談すると、知識不足・技術不足の為にしっかりした修理をしてくれなかったり、自社で出来ないと断ってくれれば良いものを、外注に下請けさせて、マージン収益を得ようとする業者もいます。この場合は下請け業者に直接依頼出来れば1万円の出費で済んだものが、最初に依頼した業者がピンハネするので1万5千円の請求をされる事態になります。

近年はインターネットの普及によりネットで集客するだけの会社が非常に多くなっています。

たいていの場合、集客業者がネット広告を出し、その広告を見た一般のお客様が集客業者に電話→集客業者は地元の修理業者を手配。この様な流れになります。

もちろん集客業者は修理業者がお客様から受け取った売上の一部を手数料として修理業者に請求します。したがって修理業者はその分も上乗せしお客様に修理代金を請求する事となります。

建具屋以外の室内ドア・引戸の修理業者

室内ドアや引戸、クローゼット扉などの修理は建具屋さんに相談する事を思い浮かぶと思います。

建具屋さんは電話帳やネットで探す事が出来ますが、前述した様に、集客業者も「地元の建具屋さんを紹介します」との触れ込みで広告を出しています。しかし実態は本当に建具屋さんなのか不明です。個人のDIYが得意な”おじさん”が業者として訪問してくるかもしれません。

しっかりと経験と営業実績のある建具屋さんを探すようにして下さい。

そして、建具屋さん以外にも室内ドアや引戸の修理を行う業者がいる事も忘れてはいけません。

室内ドアや引戸の修理に関係してくる業者は

・建具屋

・リペア業者

・金物(鍵屋)業者

です。

症状別の修理業者の選択方法

修復(リペア)業者と建具屋とは全く違います。さらに鍵屋も全く違いますね。ここでは、症状により依頼する業者の選択について解説して行きます。

例えばドアの修理を業者に依頼する時に、「傷・小さな穴・へこみ・割れ」この様な症状を修理修復するのは修復(リペア)業者の仕事になりますので、建具屋に相談しても対応出来ませんと言われます。

逆に、ドアや引戸の建付けが悪い、引戸の動きが悪いという事であれば建具屋が調整や交換をしてくれます。

さらに、金物系の丁番やドアノブドアクローザーに関しては鍵屋が対応する事になります。

もちろん、金物を建具屋が修理調整する事もあるかと思いますが、リペア業者が建付けや丁番の交換をする事は、殆どないです。

建具屋・ドアの建付け調整
・ドアの交換
・引き戸の建付け調整
・引き戸の交換
・建具の修理全般
リペア業者・ドアや引戸の傷補修
・小さな穴や傷の補修(パテ埋め、塗装)
金物(鍵屋)・丁番交換
・ドアノブ交換
・ドアクローザー交換
上記の調整等

建具修理の費用について

ドアや引戸の修理・補修・交換についてか下記の通りです。

もちろん業者によっても結構幅がありますので必ず事前の見積もりをとる様にしましょう。

ドアの建付け調整8,000円~12,000円
ドアの交換6万円~15万円
引き戸の建付け調整8,000円~12,000円
引き戸の交換40,000円~60,000円
建具の修理全般8,000円~
ドアや引戸の傷補修15,000円~30,000円
小さな穴や傷の補修(パテ埋め、塗装)20,000円~40,000円
丁番交換12,000円~18,000円
ドアノブ交換12,000円~20,000円
ドアクローザー交換18,000円~25,000円
部品代を含む当社調べ

まとめ

本日は建具(ドアや引戸、クローゼット扉)などの修理業者の選び方を中心に解説しました。集客を行っている会社ではなく、自社でお仕事をされている業者を見つける事が安く、確実に修理が出来るポイントです。職人気質の方にはぶっきらぼうなイメージがありますが、腕が良い職人さんも多いので、バランス良いお付き合いをしましょう。

今日は2020年7月27日です。昨年も夏は雨が多い印象でしたが、今年も梅雨入りから連日の様に雨が降っています。

時折災害級の雨天も経験していますが、私どもガラスサッシ店としては、お客様から「ガラスが割れたので直ぐに修理をして欲しい」と

ご依頼を受けて緊急対応でガラス交換に伺う事も珍しくありません。

私どもではお客様のお宅の割れたガラスをサッシごとお預かりする事は基本的に行っていません。なぜなら、お客様のお宅に窓が無い状態になり

急な雨や強風など、窓サッシが無い事でご迷惑をおかけする可能性が発生すると考えているからです。万が一ですが、当社のスタッフが窓サッシごと

お預かりし、途中で交通事故に巻き込まれるリスクも少なからず発生します。お客様に極力リスクを負って頂かない為にも現場で作業台を広げて

ガラス交換作業を行う様に営業しております。そんな中、今年の様な猛烈な雨が時折降りしきるので現場作業も中々手こずっていると言う所が現実です。

今日は、雨の日のガラス交換作業方法をざら~と書いてみました。ガラス屋の仕事ってこんな風にしてるんだ。と少しでも興味を持って頂ければ幸いです。

また同業者の方にも、「へ~こんなやり方もあるんだな!」と共感頂ければ尚の事でございます。

では、スタート。

北九州市若松区のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

雨の日のガラス交換は難易度が高い。

ガラスをカットすると表現しますが、実際にはガラス切りでガラスの表面に傷を入れて割っている感じでガラスを切断しています。

詳しくは以前記事にした、ガラスってどうやってカットしているの?をご確認下さい。

ガラスをカットする作業に雨はもっと大敵だと言えます。難易度は10がMAXだとすれば9は行きます。気持ち的には10ですね。私も雨天でガラスカットを行った事、数知れず、今では独自でどうにかカット出来る様になりましたが、それ迄は幾度となくガラスカットを失敗しています。

それでも、お客様がガラスが割れて困ってらっしゃるので、どうにか収めなくては!と言う気持ちで泣きそうになりながら現場を熟してきました。

何故、それほど難易度が高いのかご説明して行きますね。

ガラスにマーキング出来ない

ガラスが割れた!とご依頼があり、ご対応していますので基本的に現場で必要なガラスのサイズを測りを適寸カットします。

その際に、ガラスに「マーキング」をするのですが、そのマーキングが雨で流される、そもそもガラス表面に水分(雨)がありマーキング出来ない。

この様な状態となっているのです。ミリ単位でガラスをカットしなければならないのに、その切りたいサイズに印がつけれないのはかなり致命的です。

通常はマーキングした印2~3ケ所に対し定規を当ててガラスカッターを走らせますが、印がないのでどこに定規を当てるべきか定まりません。

平のゴム板を置いてサイズの印にしたり試行錯誤した結果、定規を固定しながら、適寸に定規が固定されるまで微調整を行いカットする方法に行きつきました。

ロックハンドクランプを定規の上下に仮止めし切りたい適寸に定規が来たらガラスが割れない様にロックします。その時はガラスカッターの”刃”の位置も考慮しなくてはなりません。

サイズについてはこれでどうにか解決出来ました。

ガラスカッターが走らない

ガラスの表面が乾いている状態であれば、”ジジジジジー”といい音を立ててガラスカッターが軽快に走ります。

しかし、雨降りでしぶきが掛かっているガラスの上はそう易々と走る事が出来ません。定規は当てているものの、滑ってしまって切りたい方向にガラスが切れない、ガラス正面に傷を入れたつもりでもしっかり傷が入っていない為意図しない方向に割れてしまった。

など結構難しいです。多少の経験値は必要ですが、普段よりもゆっくり、より定規に当てながら傷を入れるイメージで強めにガラスカッターを走らせるとかなりの精度で意図しているサイズでガラスがカット出来る様になります。

失敗する1つの理由は、ガラスカッターから出るオイルが傷の部分に入って行かない事にもよりますので、雨の日にガラスを綺麗に割るのは多少の経験が必要かと思われます。

ガラスが滑る

ガラス交換を行う上で、雨の日はガラスが結構滑ります。普段濡れたガラスをそのまま握る事はあまりない事思いますが、雨天でガラス交換を行う場合は、モロ濡れたガラスです。誤って割りそうになった事も何度か・・・。ガラス交換の際は、それ用の手袋をしているのですが、普段は吸着性の良い手袋も水分が入ると見事に吸着性が失われます。

ガラスを滑って割らない為にも、しっかりと両端を指よりも掌でとらえて作業を行う様にします。

まとめ

本日は今の時期悩みの雨降り作業について記事にしました。業者のあるある的な内容になりましたが、「あ~こんな感じでやってるんだ~」と少しでもご理解頂ければと思います。

窓の交換費用はどのくらいするのだろうか?この様に考えてご覧頂いているのでは?と思います。

あまり交換する事のない窓ですので全く相場の検討がつかないと言う方が大部分です。

本日はそんな方の為に窓交換費用の相場について記事にしてみました。

業者によってばらつきはあると思いますが大方の相場感は掴めると思いますので参考にして下さい。

宗像市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

窓の種類

漠然に窓の交換と言っても窓もそれなりに種類があり、そのタイプ毎に交換費用も変わってきます。まずは窓の種類を確認して行きましょう。

テラス窓

リビングに取り付けられている床から天井に向かって大きなガラス窓の事をテラス窓と言います。別名「掃き出し窓」とも言われる窓の事で

床面に接しているのでゴミや埃を外に掃いて出す事がその名称の由来でした。最近はそのままテラスに出る事が出来る窓と言う意味でテラス窓と言う言い方がメジャーになって来ています。

引き違い窓や引き違い窓とFIX窓の構成になっています。

腰高窓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1-9.jpg

中窓とも言われる窓です。テラス窓と異なり床面と接していない引き違いの窓の事を言います。

その多くは大人の腰の位置ぐらいから上にガラス窓がありますので”腰高窓”と言う言い方をされます。

出窓

腰高窓同様に腰の位置から上にあり、尚且つ壁の面より外に出っ張っている窓を出窓と言います。

上げ下げ窓

窓枠の中で上下に動かして開閉をする事が出来る窓です。片方はFIX(はめごろし)になっている場合もあります。

ルーバー窓

ジャロジー窓とも言います。窓枠の中に複数枚あるガラスがハンドルを回す事で開閉します。トイレや洗面所に設置されている事が多い窓です。

縦すべり出し窓

窓枠の上下にレールが設置されていて、その上下のレールに沿って窓が外側に突き出し換気を行う事が出来ます。

内倒し窓

団地やマンションなどの浴室・洗面所の窓として使用される事が多い窓です。省スペースと言う特徴から集合住宅で愛用されて窓です。

窓の両端の下の部分が丁番アーム等により稼働し上の部分が室内側に倒れて来るタイプの窓です。

外倒し窓

構造は内倒し窓と同様ですが、その名称通り窓は外側に向かって倒れます。

代表的な窓の種類を解説いたしました。他にも両開き窓や突き出し窓、オーニング窓などあります。

窓の交換費用の相場を考える上では窓の開口部分が同じであれば差ほど費用が変わらないのが一般的なので当記事では割愛いたします。

窓を交換するタイミング

窓を交換するタイミングはサッシが古くて動きが悪くなった時や

家のサッシ以外の場所をリフォームしたが、サッシだけはリフォームしていないと言う場合が最も多い様です。

工務店にリフォーム工事の見積もりをしてもらった場合、なぜかサッシの部分だけリフォーム対象になっていない事は良くあります。

工務店さんにもよるかと思いますがサッシ工事は意外と面倒で、床やクロス、水回りは工務店で完結出来るものの、サッシは外注になるので工務店があまりやりたがらないと言うのが理由の1つです。

この場合、施主の方は別でサッシ工事を検討する必要が出来て来て窓の交換タイミングとなります。

これ以外には、お客様は窓の交換と言う認識ですが、実は内窓設置やガラス交換と言う事でお客様のニーズを満たす事もあります。

例えば、

騒音の為窓を交換したい。

結露が酷いので窓を交換したい。

日差しが強いので窓を交換したい。

等です。

騒音で窓の交換をご検討の方は「防音対策に効果的な窓はどれですか?中央区のお客様からの質問です。」をご覧ください。

結露や日差しでお悩みの方は「結露対策の理屈がスッキリ解決!内窓・二重窓・ぺアガラスが効果的な訳」をご覧ください。

これらのお悩みは窓の交換工事を行う事無くガラス交換や内窓設置で解消する事が出来ます。

窓交換費用の相場

窓交換費用の相場を見て行くに際し、工事内容と言う項目にも注意する必要があります。

外壁も壊して既存サッシ枠を全て撤去する場合と既存の窓枠を残したまま新しい窓枠を既存枠の上から被せるように取付ける方法があります。

後者の施工方法を「カバー工事」「カバー工法」などの名称で言います。近年はカバー工事で行う施工がメインになっています。理由はコストが安く、比較的工事が簡単だと言う理由です。

窓交換費用の相場(地方都市)

テラス窓

カバー工事:10~15万円

従来のサッシ交換13~18万円

腰高窓

カバー工事:6~8万円

従来のサッシ交換10~13万円

上げ下げ窓

カバー工事:5~8万円

従来のサッシ工事8~10万円

ルーバー窓

カバー工事:5~8万円

従来のサッシ工事8~10万円

縦すべり窓

カバー工事:5~8万円

従来のサッシ工事8~10万円

内倒し窓(外倒し窓)

カバー工事:5~8万円

※例えば既存の状態がルーバー窓で、それを上げ下げ窓に交換したい。

または現在が縦すべり窓でそれをFIX窓にしたい。この様なご希望があるかと思います。窓交換費用はその開口部分の大きさと

新しく設置するサッシの価格によって変動する事になりますので一般的な参考価格としてご確認下さい。また内倒しや外倒し窓は非木造住宅で使用されている事が多いのでカバー工事のみを掲載しています。

まとめ

本日は窓のリフォームに伴う価格の相場について記事にしました。業者によってもばらつきがありますので

相見積もりを取るなどして比較する事、あとは安ければOKとは思わない事がポイントです。

安い業者に工事を依頼したばかりに手抜き工事をされたと相談される事もしばしばあります。

価格と工事内容の両面から納得のいく業者を探す事を念頭に窓リフォームをご検討下さいね。

浴室折戸(中折れドア)は水回り関連商品なので使用している場所がら湿気が多く痛みも早いと言われています。

浴室の折戸は中折れドアとも言われていますが同じ物です。本日は浴室折戸と統一して解説して行きますね。

浴室折戸の対応年数は15年~20年程度です。下のレールには特に戸車的な回転移動する事はなく、

極端に言えば引きずりながら折戸の開閉をしている状態です。

昔の折戸は吊戸状になっている商品もありこの場合は吊戸部分がローラーとして機能しているものもあります。

本日は浴室折戸(中折れドア)について解説していきますね。

筑紫野市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

浴室折戸の修理事案

浴室の折戸の修理と言っても多岐にわたります。当社でお問合せが多い浴室折戸の修理・お問い合わせは

1.部品交換(取っ手、戸車に該当する部分、アクリル板)

2.折戸の動きが悪いので見て欲しい。

3.浴室折戸の交換をして欲しい。

この様になっています。

部品の交換に関しましては、取っ手が外れた・割れたと言うご相談や下枠についているガイド(戸車に該当する部品)が破損してしまったのでその部分だげ部品の取り寄せが出来ませんか?と言うご依頼。また、アクリル板が割れてしまったので交換して欲しい。と言うご相談が多いです。アクリル板は以前の物から変わっていませんので交換可能ですが、その他の部品交換はそもそも浴室折戸が廃盤になっていて入手困難なケースが6割以上にのぼります。

部品交換が可能なケースであれば

取っ手の交換10,000円前後

サッシ下部ガイドの交換12,000円前後

アクリル板の交換15,000円前後

※実際のお見積りには現調が必要です。参考価格としてご覧下さい。

折戸の動きが悪いので見て欲しいと言うご相談も概ね折戸下部レール部分が悪くなっているケースか折戸そのものが壊れている事もしばしばあります。

水回りと言う事でサッシが腐食していてドア枠から外れかかっている現場も何度もありました。やはり痛みが早く訪れるようです。

浴室折戸カバー工法

折戸の交換をして欲しいとおっしゃるお客様にお勧めなのは「カバー工事」です。既存の折戸を取り外し、サッシ枠だけの状態にします。

新しいサッシ枠と折戸のセットを持ってきて、既存のサッシ枠に新しいサッシ枠を取付けます。新しいサッシ枠と新し折戸はセットなので

新しいサッシ枠をキチンと取付する事が出来れば、折れ戸を建て込み完成です。

カバー工事の利点は、施工が早い。既存のサッシ枠は撤去しないので大掛かりな工事になりません。当社が行う場合は工具ではサンダーを一部使用しますが、ものの2~3分程度です。他は電動工具を使う事無く収める事が可能です。埃や騒音が発生する事が最小限であるのも浴室折戸カバー工事の利点です。

大掛かりな工事になりませんので、既存枠を撤去する場合と比べ費用も格段に安く済みます。

デメリットとしては、既存の枠の内側に新規の枠を取付しますので上下左右少し小さくなります。現場の状況によりますが、概ね3cm前後コンパクトになるイメージです。

浴室折戸カバー工事費用

浴室折戸の交換費用ですが

カバー工事:7~8万円

大掛かりな枠ごと取替工事:10万円~程度

枠から取替える場合は周りの部分(タイルや木・クロス)も剥がす事になり、場合によっては大工や左官の仕事も発生するためサッシ屋だけで完結出来ない可能性が高まります。他の業者に別途発注する事になればそれだけでコスト高になり費用が嵩むと言う事になります。

まとめ

本日は浴室折戸(中折れドア)について交換費用や発生する修理依頼を考えてみました。

家の中には廊下とお部屋のドアやトイレのドア、玄関・勝手口のドアなど多くのドアがありますが、一番取替のご依頼・ご相談が多いのは浴室折戸です。

中にはネットで安く折戸だけ交換してDIYで取付しようとされる方もいらっしゃいますが、注文する時のサイズの選定が案外難しいと断念され当社にご依頼頂く事もあります。返品が出来ないと思いますのでDIYで浴室折戸の交換をお考えの方はサイズの測り方にご注意下さいね。

当社でも窓のゴムパッキンのカビが酷いので取替えてくれませんか?と言うお問合せがたまに入ります。

また男性のお客様からは自分で窓のパッキンを交換出来そうなのでゴムパッキンだけ販売してくれませんか?

と言うご相談もあります。あの”窓のゴム”はDIYで取替える事も出来ますがいくつか押さえておくべき注意点があります。

本日は、あの”窓のゴム”をDIYで取替える場合の注意点など記事にしてみました。参考にされて下さいね。

北九州市八幡東区のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

窓のゴムパッキンは何と言う名称?

窓のゴムパッキンの正式な名称は「グレイジングチャンネル」といいます。

このグレイジングチャンネルは「グレチャン」と約された名称で呼ばれる事が多く、似た様な物に「グレイジングビート」と言う物もあります。こちらも約されて「ビート」と呼ばれる事が一般的となっています。

この、グレチャンとビートの違いですが、

グレイジングチャンネル(グレチャン)=ゴムの部分が”コの字”になっていて、ガラスを覆うような形状でガラスとサッシの間に挟まっています。

グレイジングビート(ビート)=グレチャンと違う点は”コの字”になっておらず、ガラスとサッシの隙間に前後からゴムを差し込む様にしガラスを固定しています。

どちらも目的はガラスを固定する為のものです。

コーキング、シリコンとも言われる物がガラスとサッシの間に充填されている事があります。一見グレチャン等と見分けがつかない場合もあります。

まとめますと、窓のゴムパッキンは「グレチャン」「ビート」「コーキング」のいずれかと言う事が殆どです。

窓のゴムパッキンは何処で売っている?

DIYで窓のゴムパッキンを交換する時、窓のゴムパッキンを入手する必要があります。

シリコンであれば近くのホームセンターで購入する事が出来ます。「グレチャン」や「ビート」も大型のホームセンターに置いている事もありますが結構レアな商品なので中小規模のホームセンターにはおいてない事も珍しくありません。店員さんに「グレチャン下さい!」と言っても「グ・・グ・・グレ?何ですか?」と言われるかもしれません。

そんな時はネットで購入できますのでご安心下さい。

楽天市場(グレチャン販売ページ)

amazon(グレチャン販売ページ)

株式会社コダマガラス

グレチャンやビートの購入ポイントは、サッシの溝幅とガラスの厚みを事前に測っておく事です。サッシの溝幅とガラスの厚み、グレチャンの色が分かっていればネット購入も簡単です。必要なメーター数だけ購入出来ますので経済的にもありがたいですね。

それでも人に聞きながらではないと心配と言う方は”ガラス店”を訪ねてみて下さい。残念ながら当社では部材販売を行っておりませんが、ガラス店の中には材料だけ販売してくれる所もある様です。その場合は事前に電話で問い合わせて行く方が良いと思います。

窓のゴムパッキンの交換方法

窓のゴムを交換する場合は、

「グレチャン」の場合

「ビート」の場合

「コーキング」の場合

でそれぞれ異なります。グレチャンとビートは基本的に作業工程が異なります。サッシとガラスを固定していると言う部分では同じですが、ゴムの構造が”コの字”になっているか、いないかで取替える容易さが変わって来ます。解説しますね。

引き違いサッシの場合

グレチャンの場合

サッシの四隅のビスを外す。4本~6本のビスでサッシが組まれていますので、L字にサッシをばらします。中央に中桟(ナカザン)がある場合はその部分もビスで留まっているのでビスを外す必要があります。この場合のL字でばらした方が作業はし易いと思います。

サッシをばらせばガラスが抜ける状態になりますのでガラスを割らない様に慎重にサッシからガラスを抜き出します。

グレチャンは”コの字”にガラスを覆っていますので一旦ガラスを取り出し、作業台などに乗せて新しいグレチャンを巻き直します。その際、既設のグレチャン同様にガラスの四つ角に当たる部分にハサミで切込みを入れないとサッシに上手く収まりませんので注意して下さい。既設のグレチャンと同じ様に新しいグレチャンを巻くと良いです。

ビートの場合

ビートの場合はサッシ枠をL字で外した段階でガラスとサッシからビートが抜け落ちると思います。(抜け落ちなければグレチャンです)抜け落ちるので、そのビートは処分し新しいビートでガラスを固定します。ビートは差し込むだけですが指に力を入れて差し込まなければなりませんのでご注意下さい。網戸を張る時に使うローラーなどを使用すれば比較的スムーズにサッシの溝に入ってくれると思います。
ビートの場合は見分けがつけばそもそも、サッシをばらす必要もありません。結構きつくビートが差し込まれている場合のみサッシをばらし、それ以外はサッシをばらす事無くビートを外す事が出来ます。

FIXサッシの場合

グレチャンの場合でFIX(はめごろし)のサッシになっている事はありません。基本的にビートかコーキングで施工されています。こちらの場合だとサッシをばらす必要はありませんので、前述の交換方法よりはかなり楽な作業となります。まずはビートを取り除く作業から始まります。取れにくい場合は先端の尖った様なものでガラスを傷つけない様にビートに差してビートを取り除きます。その後、新しいビートを差し込めば作業完了です。

ビートはガラスを挟み込むように同時にビートを差し込むと上手く作業が出来ます。

コーキングの場合

コーキングの場合は一旦コーキングをカッターで切り取り新しくコーキングを充填する事で綺麗な状態になります。

切り取るコツとしてはカッターの当てる部分をガラスの方に当てて上から下、もしくは右から左に刃を入れます。その次に。サッシの方に当てて同様に刃を入れます。そうする事でコーキングを期って取り出す事ができます。要はコーキングの厚み分を別々に刃を入れる事によって抜き取ると言う作業を行います。

コーキングを綺麗に抜き取る作業が終わったらマスキングテープでガラス面とサッシ面を養生しシリコンを充填します。コーキング用のヘラで綺麗にコーキングを均しマスキングテープを取ったら完了です。

業者に依頼する時の費用

グレチャン交換

8,000円~15,000円程度

小窓・中窓・テラス窓によって価格が異なりますが、サッシをばらす作業が伴いますので少々費用は高いです。

ビート交換

6,000円~12,000円

作業が簡単な分価格はお安くなります。

コーキング作業

8,000円~15,000円

グレチャン価格と同等です。材料費は安いですがコーキング作業は手間がかかりますので、その分技術料が高いです。

どの作業にしても交換する長さや枚数により価格は異なります。参考価格としてご覧下さい。

まとめ

本日は窓のゴムについて詳しく解説しました。カビが気になると言う事で家中のグレチャン交換をご依頼されましたが、その時は

1枚(900mm×900mmサイズ)あたり3,000円で施工させて頂きました。おそらく多くのガラス店も同様だと思いますが数が多ければ多い程、1枚当たりの価格もお安く提供出来ます。1枚・2枚であればDIYで、数が多いと業者に相見積もりを取って依頼した方が安く楽だと思います。

賢く使い分けて下さいね。

サッシを取り外したいケースがあると思います。

例えばサッシを外して水洗いしたい時。

例えばサッシの下に小さな物(玩具やイヤリング(装飾品)が入り込みサッシを動かすと、サッシの下に入り込んだ物が壊れそう、またはサッシに噛んで動かない場合。

例えばサッシのレール部分にゴミや埃が溜っていた一度サッシを外して掃除をしたい場合。

この様なシーンでサッシを取り外したいケースが考えられます。サッシてどうやって外すのか?

詳しくは「サッシや網戸の取り外し方法を解説します。」でまとめていますので参考にされて下さい。

そんな中、サッシを外そうと試みたけど中々サッシが外れないんだけど・・・どうすればいいの?

サッシが外れない時には業者を呼ばずに何か対処法があるのか?

本日はこの点に関して深堀して解説しています。それではどうぞ!

北九州市八幡西区のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

サッシが外れない場合は外れ止めを探す!

サッシの外れ止めは多岐に渡ります。一般木造住宅のサッシであれば、上部のレール部分を見渡して行けばサッシが上がらない様に邪魔をしている部品がありますので、その部品をネジを緩めてズラす事でサッシが外れます。または、障子(サッシ本体)に外れ止めが取付られています。基本的には上部の両端にあります。ネジを2回転程緩めてサッシを持ち上げれば自然に解除されますのでサッシを持ち上げて取り外す事が可能です。

マンションタイプのサッシになるとさらに違った外れ止めが取付られています。サッシ本体の正面上部に小さな穴が空いている場合はそれが外れ止めの解除部分です。その小さな穴に「千枚通し」の様な先端が細くなったものを差し込むと外れ止めが解除されます。

また、別のタイプのものでサッシの正面上部に横3cm×高さ2cmほどのプラスチックの部品が取り付けられている場合はそれが外れ止めになっている可能性が高いです。マイナスドライバーなどで”つまみ”が引き出せます。それが外れ止め解除となっています。

外れ止めは基本的に上部にある事が大半ですが、中にはサッシの下にも外れ止めが設置されています。サッシ本体(障子)の下部中央に設置されている外れ止めは、サッシ枠のある一定の場所でしか持ち上がらない(つまりサッシが外せない)仕様となっていて外観からは判断がしずらい事となっています。私どもでも一通り外れ止めを探してどこにも見当たらない時にこのケースを疑います。

一般的にはサッシの中央部分にちょっとした切込みが入っており、その切込みにサッシ本体の下部に設置されている外れ止めがピッタリ合った時にサッシが上がる(外れる)仕組みとなっています。

外し方のポイントとしてはサッシを持ち上げたままレールを移動しあるポイント(切込み位置)で当たる様な感じになりますので、そのポイントで何度かサッシを細かく移動し上手く外れ止めと、切込みを合わせて取り外します。

サッシを一部分解してサッシを外す

サッシの外し方としては少々難易度が上がります。DIYなど得意な方向けの情報となります。大きさにもよりますが2人以上で作業をされた方が良いです。1人作業だとガラスが外れ落ち割れてしまう可能性が高まりますのでご注意下さい。

サッシがサッシ枠から外れない状態で、サッシ本体の横と上の框(サッシ)を外す事で、サッシ本体を取り外す方法です。サッシは主に四方4つないし6つのネジで止まっている事が大半です。

まずは縦のラインの框を外します。上下のネジを外して引き抜けば縦の框が外れます。外れにくい時はガラスの面に角材等を当てて框を外す方向にトンカチ等で叩くと比較的簡単に縦の框が外れると思います。続いて上部の横框を外します。角に付いているネジを外せば縦框同様に外れます。

サッシがゴムのビートの場合は縦・横の框は簡単に外れますがコーキング(シリコン)施工の場合カッターでコーキングに刃を入れておく必要がありますのでご確認下さい。

この作業の本質は上部の框を外してサッシ本体と梁の部分の隙間を広げる目的、または外れ止めが解除できていない為サッシの取り外しが出来ない(外れ止めの多くは上部についているので上部の框を外せば必然的に外れ止めが効かない状況になりますので)事をクリアーする目的です。上部の框を外す為には左右どちらか一方の縦框を外しておく必要があると言う事です。

上部框が無い状態では、簡単にサッシが持ち上がりますのでサッシを取り外す事が出来ます。ガラスがサッシから抜けない様に注意して下さいね。

ジャッキアップでサッシを外す

車で使用するジャッキで梁の部分を持ち上げてサッシを外す事も出来ます。この方法は木造住宅に限定されます(マンションでは無理です)が簡単にサッシが取り外せると思います。木造住宅でサッシが外せない原因の1つに梁の部分が落ちている為にサッシ枠とサッシ本体(障子)が接ってしまい、サッシが上に持ち上がらない為にサッシ取り外しが出来ないと言うものです。

用意する物は、ジャッキと適切な長さの角材、当て木。

この作業も2人以上で行う様にして下さい。ジャッキと角材を使用して梁の部分に当て木を当ててジャッキアップし梁を少し持ち上げます。急激に持ち上げない様に少しずつ梁を持ち上げサッシを外します。

イメージとしては上記の様な感じになります。

ジャッキを置くところは水平な場所に、木が弾かない様に直角に梁と当てるのがポイントです。梁が落ちている場所はサッシ枠の真中である事が殆どですのでジャッキは出来るだけ真中で使用します。1cm程度上がればサッシが外れますので細かくチェックしながら極端にジャッキアップしない様に注意して下さい。

まとめ

本日はサッシが外れない時の外し方を3つ解説しました。これらはプロである私たちが使う方法です。

ご自身でも出来る方は活用して頂きたい記事ですがくれぐれも無理のない様にして下さい。症状が悪化した、ガラスを破損させてしまったとならない様にお気をつけ下さいね。