google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

写真は室内側から撮影しています。室内側は透明3mmのガラスで、外側のガラスがヒビの入った網入りカスミガラスです。

台風の時にガラスに何かがぶつかっていた様で網入りガラスにヒビが入っています。

このガラスは網入りガラスと透明ガラス構成のペアガラスです。ガラスにヒビは入っているものの外側の網入りガラス部分のヒビなので室内側の透明ガラスは無傷です。

ペアガラスは原則、即日交換は出来ません。ガラスのサイズとガラスの構成で新しくそのサッシに合ったガラスを製作する流れとなります。

ペアガラスの現調方法に関しては、以前記事にした「ペア(複層)ガラスの現調方法と発見した手抜き工事の補修方法!」を参考にして下さい。

福岡市城南区のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

ドアのガラス交換は押縁である事が多い

窓のガラスとドアのガラスの交換方法は2種類あります。

窓のガラス交換で多いのはサッシを取り外して窓枠をL字型に分解しガラスを交換する方法です。L字型に分解する時にもコーキングの場合であればコーキングをカッターで切って作業を行う必要があります。グレチャン(ゴムで巻いてあるタイプ)の場合はそのままL字に分解する事が可能です。

また、窓のガラス交換でFIXと言って動かないタイプの窓の場合は基本的に押縁と言われる取外し可能な枠がサッシの回りに取付られているので押縁を外してガラスを入れ替える事になります。

ドアのガラスの交換方法は窓ガラスのFIXと同じ様に押縁が取付られている事が多いです。勿論ドア枠を外してガラス交換を行う事もありますが、今回作業した城南区の様なマンションのドアだと押縁を外してガラス交換を行う事になります。

まずはコーキングをカッターでカットする

ガラスとサッシの回りにコーキングが充填されていますので、そのコーキングをカッターでカットし取り出す必要があります。

カッターの刃をガラスに沿って走らせます。そして再度今後はサッシに沿ってカッターを走らせます。そうする事でコーキングをガラスとサッシから分離し、取り出す事がきます。この作業を内側と外側、両方行います。

ひび割れたドアガラス
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_9294.jpg
コーキングをカットした際の写真

コーキングを取り出すと押縁が取り外ずせる様になります。

下の写真は押縁を取り外して割れたガラスを取り出そうとしている状態です。

割れたペアガラスの取り出し

ガラス吸盤を活用して無事にドアのガラスを取り出す事に成功しました。

ペアガラスは2枚で1組と言う事が確認できる画像

実際に取り出したペアガラスです。

取り出したドアのペアガラスです。
ペアガラスの断面を写した写真です。

ペアガラスの断面は上記の写真の様になっています。画像の右側が網入りガラスの部分で左側の部分が透明ガラスの部分です。両方のガラスは黒く見える部分に接着されています。網入りガラスの部分だけ。又は透明ガラスの部分だけ。この様なガラス交換は出来ません。ペアガラスは内側と外側のガラス2枚で1組の製品となっていますのでどちらかが破損すると割れてないガラスも交換する必要があるのです。

ガラス取付作業

割れたガラスをとりだしたので、続いては新しいガラスを取付ける作業に移ります。ドアサッシの中にはコーキングの切れ端やバックアップ材と言われるスポンジ状の固定緩衝材が残っていますのでそれらを綺麗に取り出しドアサッシの中に何もない状態にします。

上部の押縁をセットしている写真です。

ガラスをドアサッシに入れ込み、上下左右の押縁をセットして行きます。

バックアップ材でガラスを固定した後、マスキングテープを貼りコーキング充填の準備に取り掛かります。

本日は2人で施工にあたっていたので室内と室外に分かれて作業をしています。外のスタッフはマスキングテープが貼り終わりコーキング充填作業を行ています。

コーキングを充填した写真

写真はまだコーキングをヘラで切る前の写真です。一通りコーキングをぐるりと充填した後にヘラでコーキングを切って行きます。

ドアのガラス交換完成

コーキングを綺麗に切ってマスキングテープを剥がしたらドアのガラス交換工事の完成です。コーキングは乾くまでに丸1日は必要なのでお客様にお伝えし触らない様にご注意頂きます。

まとめ

本日は福岡市城南区で行ったマンションのドアガラス交換工事について施工実績の記事を掲載しました。ペアガラスの交換はガラス製作までに日数がかかるのでガラス割れが酷い場合などは仮工事と言ってプラスティック段ボール(プラダン)やべニアにて養生作業を行う事もありますが、今回はそこまで酷い割れ方でもありませんでしたので「大丈夫でしょ!」とお客様のお考えもありそのままでお待ち頂く事になりました。

いずれもしましても無事に工事が終わり安心して頂く事が出来ました!ご利用ありがとうございます。

サッシの取替を考えた方で色々な業者にサッシ取替の相談をされると「ビル用サッシ」と言うフレーズを聞く機会があると思います。

サッシにはビル用サッシと言われる物と住宅用サッシと言われる物があります。

細かく判定すると網戸本体もマンション用と住宅用(戸建て木造住宅)によってその作りが異なっています。

本日はビル用サッシに関しての解説をしていきますのでご興味ある方はご一読ください。

福岡市東区のサッシ屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

ビル用サッシと住宅用サッシの違い

マンションにお住いの方は基本自宅のサッシを基準に考えられます。

木造住宅にお住いの方も同様に自分が見て触っている窓サッシや網戸が標準だと思います。

実際に見た目には同様に感じるビル用サッシと住宅用サッシですが、実際にはサッシの厚みや切込みの入り方など細かい違いが色々とあります。

根本的にはビル用サッシの方が頑丈でガッチリした仕様になっています。

住宅用サッシは一般的に2階建て程度の住宅に使用しますが、ビル用サッシは高層階の自然環境でも対応出来なくてなりません。

そう言った理由もあり造りがしっかりしているのです。

住宅用サッシの取付け方法

住宅用サッシを取付けるのは主に大工さんです。サッシ屋さんがサッシ取付を行う事もありますが、サッシ屋さんはサッシを販売して実際に取付するのは大工さんと言う感じです。木造住宅のサッシはサッシの回りにフィンが出ているのでそこを木で打ち付ければ取付は完了です。

もちろんレベル出しや防水処理は丁寧に行いますが基本的にはサッシが釘で打ち付けられて固定されているイメージです。

ビル用サッシの取付け方法

ビル用サッシは専門の職人が施工します。基本的に鉄筋コンクリートRC造りのマンションやビルにサッシを取付ける事になります。

住宅用サッシの取付とは異なり溶接で窓枠を固定する事が一般的です。コンクリートに埋め込まれた”アンカー”と言う溶接棒とサッシを溶接して固定する施工方法です。特殊な作業で職人不足が深刻化して来ています。メーカーやゼネコンお抱えの職人さんか独立開業して建設会社から仕事を請けている業者がビル用サッシに取付に従事しています。

ビル用サッシと住宅用サッシの価格の違い

住宅用サッシとビル用サッシは価格が大きく異なります。見た目同じような窓サッシでも価格が2~3倍違う事は当たり前です。

ビル用サッシはオーダーサッシとなりますので、2~3倍それ以上の価格差があっても全然不思議な事ではありません。サッシ修理をするにしても付属の部品は入手できたとしてもサッシそのものは原則その建物を建設した建設会社を通してサッシ修理を行う事が基本です。従って修理費用も高額に請求されたとおっしゃる方も少なくありません。

ビル用サッシは取替可能?

住宅用サッシであれば外壁をカットして古いサッシから新しいサッシに取替える事になりますがビル用サッシが取付られているのはコンクリートです。そう易々とカットして窓の取替と言う事にはいきません。

通常はカバー工事と言って窓枠をそのまま残し古い窓枠の上から新しい窓枠を取付ける方法で工事をします。そうする事によりコンクリートを切ったり、新しく溶接をし直す手間を減らす事が出来ます。ただマンションの窓取替には管理組合の許可が必要になります。

マンションの窓の交換や管理組合の許可については以前記事にした「マンションの窓リフォームは許可が必要って知ってます?二重窓はどうなの?」で詳しく解説していますので参考にして下さい。

まとめ

本日はビル用サッシについて住宅用サッシとの比較など交え記事にしました。私共も日々サッシ修理の現場対応をさせて頂いていますが部品1つとって見てもビル用のサッシは特殊なものも多く材料屋さんなどに問い合わせをしたりし適合可能な部品を探しております。木造住宅サッシは対応しているけどビル用サッシは対応不可と言うサッシ屋もいますのでお困りの時は色々なサッシ業者にお問合せされる事をお勧めします。

2020年は9月7日までに台風9号、台風10号ハイシェン(9月7日九州北部を通過中)が九州、福岡地域に接近し甚大な被害を及ぼしています。最大風速40m/s、最大瞬間風速60m/sと言う大型で強い台風です。地域により停電が発生し避難勧告や避難指示が出されるなど連日報道されスーパーでは飲料やパン・カップ麺など売り切れるお店も多いです。

ホームセンターではガムテープやべニア板も品薄になっている様で主な使い道はガラスの養生との情報も寄せられています。「ホームセンターに行ったらガムテープが無くて困っています。窓の養生だけでもしてもらえませんか」この様なお問い合わせも後をたちません。

本日は8月~10月に毎年の様に訪れる”台風”+”窓”について対策や養生方法について解説して行きます。

北九州のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

台風前に行うガラス交換

台風が直撃・通過・影響するとの報道がされるとガラス修理のお問い合わせが急激に増えます。今までは網入りガラスのちょっとしたひび割れや、ガラス割れをフィルムや養生テープでカバーしてたお客様から「台風が来るまでに交換して欲しい」と潜在的にガラス修理を行うべき方からの問合せ、そして通常時であれば、ちょっとしたガラスの割れは数日後でも大丈夫なお客様も「台風前に修理して欲しい!」とこの様な意識に変わり”台風前のガラス修理”が混雑して来ます。

もっとも台風の風圧を一番受ける窓ガラスの割れ(ひび割れ)を放っておくのは大変危険です。風圧でガラスが室内に吹き飛んでくる恐れもあります。

台風の影響がある場合には早急にガラス屋に連絡してガラス修理を行いましょう!

台風前に行う養生

仮にガラス修理が間に合わない時、または割れていない状態のガラスも念のために補強や養生を行う事をお勧めします。

養生テープを使用する

ガラスに対しバッテン(×)状にガムテープを貼る事で少なからず飛散防止の役に立ちます。ガムテープに余裕があるのであれば、ガラス面一面にガムテープを貼る事が出来ればさらに飛散防止に役立ちます。

べニアを使用する

更に強固に補強されたい場合はホームセンターで横90cm×縦180cm程度のべニア板(3mm)を買ってきてサッシに貼り付けます。貼り付ける時は風でべニアが飛んで行かない様に出来ればコーキングでサッシとべニアを接着し更にべニアとサッシをガムテープで固定すると良いです。

コーキングはカッターで切れますので台風が過ぎた後はカッターでサッシとべニアを剥がす事になります。サッシについたコーキングを綺麗に剥がす作業は結構大変ですのでその点はご留意下さい。

べニアがあれば直接ガラスに風圧が掛かる事がなくガラス割れのリスクを最大限解消できると思われます。

台風前に行う窓の対策

台風に備える各種対策を見て行きましょう。ほぼ定期的に発生する台風の備えです。今後の事を考えて台風前に慌てるのではなく、来年も来る可能性がある台風対策を事前に行えば安心です。

ガラスをより強いものに変える

当社のお客様にもいらっしゃいましたが、台風前にガラスをより強いガラスに交換される方もいます。

現在は3mmのフロートガラスが入っていましたが、倍以上の厚みの網入りガラス(6.8mm)に交換されました。網入りガラスは鉄製のワイヤーがガラスに入っていますので万が一割れた時にも飛散防止の役割を果たします。その他、強化ガラスもお問い合わせが増加します。

網戸の外れ止めをチェック

ガラス以外には網戸の外れ止めをチェックする事も重要です。網戸には外れ止めと言うものが設置されており

その外れ止めがしっかり機能しているか確認する必要があります。(外れ止めについては以前記事にした「サッシや網戸の取り外し方法を解説します。」を参考にして下さい)

外れ止めが機能していないと強風で網戸が吹き上げられ網戸が飛んで行ってしまう危険性があります。

雨戸・シャッターを取付する

雨戸シャッターは台風時に絶大な効果を発揮します。そもそも雨戸があればガラスの養生する行う必要がありませんし、既存のガラスをより厚いガラスに交換する必要もありません。

台風が来る直前に雨戸シャッターを閉めてしまえばガラスと窓の対策完了です。住宅の構造上取付出来ない場合もありますが、可能であれば雨戸シャッターを検討される事が一番コストパフォーマンスが良い台風対策かもしれませんね。

まとめ

本日は夏も災害”台風”について色々な対策案を解説しました。ガラスサッシ屋の実務を行っていると台風前に色々なご相談が入ります。ガラス交換はもとより「サッシが閉まらなくなってしまったので台風前に修理して欲しい」「台風前に雨戸をチェックしたら戸袋から出て来ないので困っている」「網戸が飛んで行きそうで怖い」「プチプチって台風対策になりますか?」「段ボールを貼るとガラスは強化されますか」などなど。

本当に怖い台風です。事前の備えを行いましょう!

スチールドアの補修工事

福岡市でスチールドアの補修工事を行いました。

お付き合いのある業者様からのご依頼で築古ビルのスチール製ドア枠が腐食して穴があいている状態です。何度も同じような現場経験がございます。

そもそも何故スチールドアは腐食するのでしょうか?鉄はそもそも

極簡単に説明すると、まず経年と共に塗装部分が剥げてきます。スチール(鉄)の部分が酸素に触れる事になるので酸素による酸化現象が起こり、酸化鉄となります。

まずこれが錆びの状態です。さらに環境中の電気化学反応により腐食して行くと言うプロセスです。今回はそんな経年劣化で腐食し穴があいてしまったスチールドアの枠を補修しました。

器用な方はDIYでも補修可能かと思いますので参考にして下さいね。

福岡市西区のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

スチールドアの補修作業工程

腐食しているスチールドアです。

ドア枠の下部が左右とも腐食して穴があいている事が確認出来ます。そもそも鉄骨造のビルなのでドア枠は溶接しているのが一般的です。

なので腐食して穴があいてしまっても基本的に倒れてくる危険性は少ないです。とは言え丁番付近のスチール腐食であればドアの滑落も考えられるので

早めに補修作業を行うに越したことはありません。

作業工程としては、

1.ブラシなどで余分な塗料などを削ぎ落し、下地を綺麗にします。

2.専用パテで穴を埋めます。

3.パテの形を整え固まるまで待ちます。

4.塗装の為の養生をしっかり行います。(塗装屋さんに言わせれば塗装の仕事は養生8割といってる方もいらっしゃいました)

5.下塗り・中塗り・上塗りを行い乾けば完了です。

ブラシでスチールを綺麗にしパテ埋めを行います

塗料のカスやスチールの剥げかけたものは最初の段階で綺麗に落としておく事が大切です。パテを充填する部分よりも2回り程広めにブラシを掛けます。

サンドペーパーを併用すると良いでしょう。

パテを多めに充填しカッター等を使用し形を整えます。ある程度固まったらサンドペーパーで表面を整え塗装の為の養生を行います。

スチールドアの塗装

塗料はスチール用の塗料で下塗り・中塗り・上塗りの3度塗りでしっかり塗装出来ます。最後は養生を取り外し作業完了です。

まとめ

本日は築古ビルのスチールドア、ドア枠補修について施工実績を紹介しました。古いビルやマンションでそのまま放置されているスチールの穴も結構見かけますが、やはり見た目も良くないですし管理が少々ずさんなイメージも持たれてしまいますね、ちょっとした補修作業で見た目が結構かわりますのでオーナー様、管理会社様でもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

皆さんがガラス屋さんにガラス交換(修理)を依頼する時は何を優先して業者を探しますか?

今回は近く(地元)のガラス屋さんに依頼する下記の3つのメリットついて解説します。

・出張費が安く済む事

・直ぐに対応してくれる可能性が高い事

・アフターサービスが安心な事

急にガラスが割れて焦って業者を探されている方のいらっしゃると思いますが、一旦落ち着きましょう。そして、どこにガラス修理の依頼をする方が後々困らないか?高額な請求をされずに済むのか。この様な事も十分に考える必要があります。

以前記事にしたこちらの記事↓

ガラスが割れた時の緊急処置方法を事前に知って危機管理能力を高めよう。

さらに、ぼったくりガラス屋に依頼しないためのこちらの記事↓

悪徳(ぼったくり)ガラス業者の特徴と対策。騙されないで!

を是非参考にされて読み進めて下さいね。

今はネットで近くのガラス屋さんがすぐに探せる時代です。ネットでガラス屋さんを探すと多くのガラス屋さんが掲載されているので比較検討していると何を基準に選べば良いか分からなくなってしまいます。

迷った時には会社概要をしっかり確認して近く(地元)のガラス屋さんに電話でお問合せをする事を考えましょう。

早良区のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

近くのガラス屋だと出張費が安く済む

同じ県内でも、同じ市内から来てくれる業者と別の市から来る業者とでは出張費が違う可能性があります。

私の住んでいる福岡県では、2大都市である福岡市と北九州市は商圏が違いと言うのが一般的な認識です。福岡市から北九州市は九州自動車道(高速道路)を使用して約30~40分の移動範囲です。福岡インターから北九州市の最初の出口である八幡西インターまでは45.8kmの距離があり高速代金は一般1,170円、ETC820円です。

仮に高速道路を使用せずに下道で行くと1時間30分程度は時間を要してしまいます。もちろんガソリン代も必要になりますので移動だけでガラス屋さんとしてはコストが発生するのです。そのコストはどこかでお客様が支払う事になりますので、お客様の自宅からより近いガラス屋さんの方がそのコストが軽減でき出張費などの経費が安くなるメリットがあります。

場合によっては出張費無料と言う事も十分に考えられるのです。

近くのガラス屋はすぐに対応してくれる可能性が高い

ガラスが割れると言う事は”非日常的”な状態と言ってよいです。”非日常的”な状態を人は基本的に好まない傾向がありますので”日常”に早く戻したい心理が働きます。そのため、直ぐに対応してくれるガラス屋さんに修理を依頼しようと考えるのですが、お客様が選ばれる業者が近くのガラス屋さんでない場合は時間や日数を要す可能性があります。

近場の現場を回っている業者であれば当日直ぐにガラス割れの対応をしてくれる可能性が高いですが

近くのガラス屋さんでない場合には直ぐに対応する事が困難だと言う事は容易に想像できますね。早く修理をしてもらう為にも近くのカラス屋さんに修理依頼をする事をお勧めします。

近くのガラス屋はアフターサービスが安心

ガラス屋さんにガラスを交換してもらった後に不具合が発生しないとも言えません。ガラスを交換する時には原則サッシをばらして作業します。割れたガラスと同じサイズに新しいガラスをカットして入替をするのですが、回りにビートと言うゴムパッキンを巻いたり、コーキングと呼ばれるシリコンでガラスとサッシの隙間を埋める作業を行います。 仮にその時は施工がしっかり出来たと思えても、数日後に何となく隙間風が気になったり、サッシの動きが今までと違ったり、窓の鍵の掛りが悪くなったり

と、不具合と感じる事が出て来ないとも言えません。「あれ?これって大丈夫なの?ちょっともう一度、ガラス屋さんに見て欲しいんだけど・・・」この様に思った時に”サッと”来てくれるガラス屋さんが良いですよね。

はるばる遠方から来られるガラス屋さんに気軽にお願いするのも悪いし・・・この様に後々の事も考えると断然近くのガラス屋さんに依頼するメリットが際立ちますね。

近くのガラス屋さんを探す時の注意点

ネットで検索して探す時には必ず会社住所を確しましょう。ネットで集客だけして中間マージンだけを得る業者も結構多いです。

その様な業者は会社概要の住所が他県になっていたり「近く(地元)の業者を紹介します、もしくは手配します」となっている事が多いです。またタウンページなどでもこの様な仲介業者が多く広告を掲載している事例もあります。

実際に電話をして、受付をしている会社のスタッフが来てくれるのか、所在地は自宅の近くにあるのかなど確認するのも有効な方法です。

まとめ

本日はガラス屋さんに依頼する時、自宅からの距離の重要性についてポイントごとに解説しました。

近くのガラス屋さん数件に電話して感じの良い所、出張費の有無などについてもお問合せしておけばいざと言う時に便利です。

先日マンションにお住まいのお客様よりサッシが古くなって動きが悪いので取替をして欲しいとお問合せがありました。

実際に伺って色々とお話をさせて頂くと、分譲マンションで築30年以上経過、夏場の冷房の効きも悪いと言う事(ちなみにエアコンは昨年取替えたばかり)

なるなどなるほど、とお聞きしていました。

「で、お客様管理組合には既に承認されていますでしょうか」とお聞きした所、「え!?なんで自分の家なのに管理組合に話を通さないとダメなのですか?」とこの様なご認識でした。

分譲マンションだと自分の”家”とのご認識はごもっともですが、窓リフォームに関しては少々微妙な要件が該当します。本日はそのあたりの事について記事にしました。参考にされて下さいね。

福岡市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

マンションの窓リフォームに許可が必要な理由

賃貸マンションはもちろんの事、分譲マンションでも「窓」は共有部分となっています。

専有部分であるお部屋のレイアウトはどの様に変更しても誰からも文句を言われる事はありませんが、

窓を含む共有部分を許可なく変更すると、「原状回復」の請求をされる事がありますので十分に注意が必要です。

窓に限らず、バルコニーや専用庭、玄関ドアも共有部分(外に面した部分)となっています。その為、玄関のドアのデザインが気にいらないと勝手にドアを変えたり、窓からの日差しが強いと窓を壁に変更したりするには原則管理組合の許可がないと出来ません。

窓をリフォームする時はお住いのマンションの管理規約に沿った手続きが必要となりますので、業者に相談する事も大切ですがまずは管理組合の方に窓リフォームが可能か相談する事が先決です。

ちなみに、マンション標準管理規約の第22条(窓ガラス等の改良)の部分には、

共用部分のうち各住戸に附属する窓枠、窓ガラス、玄関扉その他の開口部に係る改良工事であって、防犯、防音又は断熱等の住宅の性能の

向上等に資するものについては、管理組合がその責任と負担において、計画修繕としてこれを実施するものとする。

2 区分所有者は、管理組合が前項の工事を速やかに実施できない場合には、当該工事を当該区分所有者の責任と負担において実施することができる。

国土交通省から引用
https://www.mlit.go.jp/common/001202416.pdf

この様なフォーマットがあり、あなたのマンションの管理組合がこのフォーマットに準じているのであれば管理組合の回答として、窓リフォームはご自身で責任で行って下さいね。

と言われ許可される可能性が高いです。

※玄関ドアは鍵及び内側の内部塗装部分は占有部分になっている事が一般的です。

※窓とは窓枠サッシ及び窓ガラスを含む部分の事をいいます。

マンションの二重窓も許可が必要なの?

二重窓には内窓を連想される方と複層ガラス(ペアガラス)を連想される方がいますので両方の説明をいたします。

内窓・・・内窓とはLIXIL製インプラスYKK製プラマードUなどが有名です。現在の窓の内側に樹脂製の窓を取付する事により防音・遮熱断熱・結露防止などの効果を発揮します。

内窓は専有部分に取付する事が出来る為、管理組合の許可は必要ありません。

複層ガラス・・・複層ガラスはペアガラスと同じ意味のガラスです。現在のガラスを複層ガラスに交換する場合には注意が必要です。前述したマンション標準管理規約によれば、窓ガラスも共有部分となっていますので勝手に交換する事は原則NGです。私の様なガラス屋にはマンション住人の方からガラス交換

依頼「うっかり窓ガラスを割ってしまったので交換して欲しい」が多く入りますが、現状と同様のガラスを入れ替える事は特に問題ないと言うのが一般的な認識です。ガラスが割れたままでは、防犯上も美観的にも良くないですがらね。

ただし機能性をアップしたガラスや見た目が変わるガラスに勝手に変更すると管理組合とトラブルになるケースが考えられます。事前に管理組合に相談しましょう。

マンションの窓リフォームの方法をザックリ勉強しておこう

さあ、晴れて管理組合の許可が取れガラスサッシ業者に窓リフォームの見積りを出してもらう段階に来ました。

ここで業者とのやり取りをスムーズに行えるように窓リフォーム工事とはどの様なものなのかザックリ勉強しておきましょう。

マンションの窓工事は状況により大規模改修工事に該当する事があります。これは管理組合が窓ドア関係の改修工事を事前に計画している場合マンション全体で行う工事で、窓枠から撤去する大変な期間とコストを伴う工事です。騒音や埃も凄く住人の中にはかなりのストレスを感じる方もいらっしゃいます。

現状でも窓枠撤去を伴う工事をされるケースもあろうかと思いますが、近年では窓のリフォーム工事と言えば「カバー工事」が主流の工事工法です。この工事方法は既設の窓枠を撤去しません。

コンクリートに埋まった既設の窓枠を取り出さないので騒音や埃の発生が激減します。その上コストもかなり安く済みます。

カバー工事は既設の窓枠の上から新しい窓枠を取付ける窓リフォーム工法で1窓の工事を終えるのに必要な時間はもちろん大きさなどにもよりますが、ザックリ4時間前後です。

マンションの個別で行う窓リフォーム工事と言えばカバー工事と思っておいて間違いありません。業者と打ち合わせする時に説明があると思いますので覚えておきましょうね。

マンションの窓リフォーム費用

さて、窓リフォーム工事を行いたいけど一体いくらぐらいの予算だろうか?大変気になる所ですね。

一般的には1窓のみの工事よりも、3~5窓の工事を一気に発注する方が1窓あたりのコストは安くなると思います。1窓だけの工事だと諸経費がかかりますので値引きが出来る金額に限りがあります。

3~5窓一気に発注すれば見積り金額のボリュームがありますのでその分値引き交渉にも乗って来る業者が多いのが実情ではないでしょうか。

マンションの窓リフォームリビングの窓交換

20万円~40万円

マンションの窓リフォーム腰高窓の窓交換

8万円~13万円

マンションの窓リフォーム小窓の窓交換

5万円~10万円

※実際の大きさや使用するガラスの性能によって異なります。業者の無料見積り(2~3社)を取る事をお勧めします。

まとめ

本日はマンションの窓リフォーム工事について解説にしました。窓リフォームも内側に取り付ける窓であれば管理組合に許可なく工事できますが窓枠部分の工事は管理組合への申請が必要だとお伝えしました。工事費用も窓枠部分を含む工事は割高になる事が多いです。窓枠を含む工事か窓枠の内側で済ませる工事か、あなたが必要とする窓リフォーム後の環境を業者に伝えれば適切なアドバイスがもらえるかもしれません。快適な生活の為頑張ってくださいね!

室内のドアやクローゼット扉、間仕切りの横引き引戸などを全般的に”建具”と言います。

ドアの建付けや交換修理に関しては基本的に建具屋さんや大工さんに依頼する事になると思います。賃貸住宅にお住いの方からは引っ越し前にドアや建具につけた傷を修理してくれないか?と問い合わせが多くなります。傷や小さな穴の修復はぺリア作業になりますので、これはこれで若干ジャンルが違いますね。

本日は日常何気なく使っている室内建具について、その修理方法や各種情報について記事にまとめました。

室内ドアや引戸が不調だな~修理が必要だな~とお思いの方は是非参考にされて下さいね。

直方市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

建具修理に適した業者の選び方

ドアや引戸の建具を修理する時はそのジャンルに適した業者さんに相談する必要があります。

何故か?

見当違いの業者に相談すると、知識不足・技術不足の為にしっかりした修理をしてくれなかったり、自社で出来ないと断ってくれれば良いものを、外注に下請けさせて、マージン収益を得ようとする業者もいます。この場合は下請け業者に直接依頼出来れば1万円の出費で済んだものが、最初に依頼した業者がピンハネするので1万5千円の請求をされる事態になります。

近年はインターネットの普及によりネットで集客するだけの会社が非常に多くなっています。

たいていの場合、集客業者がネット広告を出し、その広告を見た一般のお客様が集客業者に電話→集客業者は地元の修理業者を手配。この様な流れになります。

もちろん集客業者は修理業者がお客様から受け取った売上の一部を手数料として修理業者に請求します。したがって修理業者はその分も上乗せしお客様に修理代金を請求する事となります。

建具屋以外の室内ドア・引戸の修理業者

室内ドアや引戸、クローゼット扉などの修理は建具屋さんに相談する事を思い浮かぶと思います。

建具屋さんは電話帳やネットで探す事が出来ますが、前述した様に、集客業者も「地元の建具屋さんを紹介します」との触れ込みで広告を出しています。しかし実態は本当に建具屋さんなのか不明です。個人のDIYが得意な”おじさん”が業者として訪問してくるかもしれません。

しっかりと経験と営業実績のある建具屋さんを探すようにして下さい。

そして、建具屋さん以外にも室内ドアや引戸の修理を行う業者がいる事も忘れてはいけません。

室内ドアや引戸の修理に関係してくる業者は

・建具屋

・リペア業者

・金物(鍵屋)業者

です。

症状別の修理業者の選択方法

修復(リペア)業者と建具屋とは全く違います。さらに鍵屋も全く違いますね。ここでは、症状により依頼する業者の選択について解説して行きます。

例えばドアの修理を業者に依頼する時に、「傷・小さな穴・へこみ・割れ」この様な症状を修理修復するのは修復(リペア)業者の仕事になりますので、建具屋に相談しても対応出来ませんと言われます。

逆に、ドアや引戸の建付けが悪い、引戸の動きが悪いという事であれば建具屋が調整や交換をしてくれます。

さらに、金物系の丁番やドアノブドアクローザーに関しては鍵屋が対応する事になります。

もちろん、金物を建具屋が修理調整する事もあるかと思いますが、リペア業者が建付けや丁番の交換をする事は、殆どないです。

建具屋・ドアの建付け調整
・ドアの交換
・引き戸の建付け調整
・引き戸の交換
・建具の修理全般
リペア業者・ドアや引戸の傷補修
・小さな穴や傷の補修(パテ埋め、塗装)
金物(鍵屋)・丁番交換
・ドアノブ交換
・ドアクローザー交換
上記の調整等

建具修理の費用について

ドアや引戸の修理・補修・交換についてか下記の通りです。

もちろん業者によっても結構幅がありますので必ず事前の見積もりをとる様にしましょう。

ドアの建付け調整8,000円~12,000円
ドアの交換6万円~15万円
引き戸の建付け調整8,000円~12,000円
引き戸の交換40,000円~60,000円
建具の修理全般8,000円~
ドアや引戸の傷補修15,000円~30,000円
小さな穴や傷の補修(パテ埋め、塗装)20,000円~40,000円
丁番交換12,000円~18,000円
ドアノブ交換12,000円~20,000円
ドアクローザー交換18,000円~25,000円
部品代を含む当社調べ

まとめ

本日は建具(ドアや引戸、クローゼット扉)などの修理業者の選び方を中心に解説しました。集客を行っている会社ではなく、自社でお仕事をされている業者を見つける事が安く、確実に修理が出来るポイントです。職人気質の方にはぶっきらぼうなイメージがありますが、腕が良い職人さんも多いので、バランス良いお付き合いをしましょう。

近年防犯ガラスの設置をお考えのお客様も年々増加傾向です。

泥棒の侵入経路としてガラスを割って宅内に侵入される事が広く情報公開された事も要因の1つと考えられます。またそれに伴い空き家の増加も防犯ガラス設置に多少なりとも関わっている様です。

今回、防犯ガラスセキュオ60のガラス入替をご希望されているお客様もその様な状況の方で、現在のご実家に親御様がお住まいなのですが一時的に施設に入所されていて現在は空き家の状態です。そんな中防犯ガラスセキュオ60に傷(原因不明)がついてしまったと言う事で「防犯ガラスセキュオの取り扱いはありますか?」と言うお問合せからはじまり最近施工完了、引き渡しが終わりました。

保険を適応されると言う事で警察にも被害届を出され少々お時間がかかった様です。本日はそんな案件の施工実績を紹介いたしますね。

防犯ガラス セキュオって何?

セキュオとは日本板硝子が販売している防犯ガラスの商品名です。

通常の防犯ガラスと同様に2枚の板ガラスに中間膜を挟み1つの商品として販売されています。俗に合わせガラスと言われて防犯性を重視した商品です。

セキュオには「セキュオ30」「セキュオ60」「セキュオ90」「セキュオSP」「セキュオPY」がライナップされておりセキュオ30、セキュオ60、セキュオ90の違いはガラスに挟まれている中間膜の厚みが違うと1点です。セキュオ30は30ミルの中間膜、セキュオ60は60ミルの中間膜、セキュオ90は90ミルの中間膜が使用されています。もちろん厚みが厚い90ミルが防犯性は高くなります。

また、セキュオSPは中間膜にプラスしてポリカーボネート板も挟み込む事によりさらに強力な防犯性をアップした商品です。さらにセキュオPYは通常の板ガラスと”バイロクリア”と言う防火ガラスによりセキュオ90で使用する90ミルの厚みがある中間膜を挟み込んでいるのである一定の力を加え各セキュオを貫通させようと実験を行った結果、セキュオPYだけはガラスが貫通しなかったとの実験結果が公表されています。セキュオについてはメーカーサイトで詳しく説明されています。

佐賀市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

もともとは、こちらのガラスに傷がついていたと言う事を警備会社が発見した様です。自然には絶対に入りそうもない傷なので泥棒が侵入を試みたのか・・・実質的な被害はなかったようですのでまずは何よりです。

真中に傷があります。何かで強く突いた感じがします。ただ、通常泥棒が行うのであればクレセント(サッシの鍵)所を破壊しようとするのですが、クレセント部分には全く傷がありませんでした。ただのイタズラかもしれません。

別の防犯ガラス セキュオ60にも傷が付いている事を発見

こちらのお客様は娘様がちょっと別の所にお住まいと言う事で、現調の立ち合いはありませんでした。なので玄関横のセキュオ60に傷がついているとはお聞きしていたのですが、玄関横には左右にサッシ窓があり「どっちかな~」と両方確認した所、どちらにも傷がついているのを発見しました。

こちらのセキュオにも傷がついています。中桟で区切られた下のガラスの中央よりちょっと左側に傷があります。

お客様に「両方に傷がありますよ」とお伝えするとお客様は警備会社から1つの窓だけと聞いていたらしく、近日にこちらのご実家に確認しに行くとおっしゃってました。

保険を適応する為に警察にも見積り書を提出

保険に加入されていると言う事でしたので、見積り書を3パターン作成しました。各1枚交換した見積りと、両方同時に交換した見積り書です。保険がどの範囲まで適応出来るのか分からないから・・・。と言う理由です、その上、保険会社と警察にも見積り書を提出すると言う事でした。警察に被害届を出さないと保険適応できない様です。このあたりは保険会社によっても変わるみたいですね。

お客様に見積りご提出後、保険適応の為ちょっと時間が掛かると思うとは言われていました。忘れた頃に警察から直接連絡があり、見積り内容などヒアリングされました。警察に見積りを出すと結構な確率で業者にヒアリングする見たいです。

1ヶ月が経過したごろでしょうか。お客様より連絡があり「2枚とも保険適応で修理できるので修理をお願いしますと言う事です。

防犯ガラス セキュオ60の納期まで約1週間

お客様より発注を頂き約1週間で商品が出来て来ました。

セキュオを2枚交換するのにかかった時間は約30分程度です。2名で作業を行いました。

ひびが入っているセキュオを交換して行きます。枠を外してガラスのみ交換します。

上記の写真は新しいセキュオ60です。まわりにビートを巻いてサッシに組み込みます。

セキュオのステッカーを希望するとこの様にステッカーが貼られて納品されます。

まとめ

本日は防犯ガラスセキュオ60の交換現場の案件を記事にしました。私たちが防犯ガラスを交換している最中、娘様ご夫婦で空き家の庭木や雑草などの手入れをされていました。結構大変な感じで私たちよりも多くの汗をかかれて作業をされており30分程度でガラス交換が終わってしまったので若干気が引けてしまいました。最後はお茶を頂き現場を後にしました。ご利用ありがとうございました!

今日は2020年7月27日です。昨年も夏は雨が多い印象でしたが、今年も梅雨入りから連日の様に雨が降っています。

時折災害級の雨天も経験していますが、私どもガラスサッシ店としては、お客様から「ガラスが割れたので直ぐに修理をして欲しい」と

ご依頼を受けて緊急対応でガラス交換に伺う事も珍しくありません。

私どもではお客様のお宅の割れたガラスをサッシごとお預かりする事は基本的に行っていません。なぜなら、お客様のお宅に窓が無い状態になり

急な雨や強風など、窓サッシが無い事でご迷惑をおかけする可能性が発生すると考えているからです。万が一ですが、当社のスタッフが窓サッシごと

お預かりし、途中で交通事故に巻き込まれるリスクも少なからず発生します。お客様に極力リスクを負って頂かない為にも現場で作業台を広げて

ガラス交換作業を行う様に営業しております。そんな中、今年の様な猛烈な雨が時折降りしきるので現場作業も中々手こずっていると言う所が現実です。

今日は、雨の日のガラス交換作業方法をざら~と書いてみました。ガラス屋の仕事ってこんな風にしてるんだ。と少しでも興味を持って頂ければ幸いです。

また同業者の方にも、「へ~こんなやり方もあるんだな!」と共感頂ければ尚の事でございます。

では、スタート。

北九州市若松区のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

雨の日のガラス交換は難易度が高い。

ガラスをカットすると表現しますが、実際にはガラス切りでガラスの表面に傷を入れて割っている感じでガラスを切断しています。

詳しくは以前記事にした、ガラスってどうやってカットしているの?をご確認下さい。

ガラスをカットする作業に雨はもっと大敵だと言えます。難易度は10がMAXだとすれば9は行きます。気持ち的には10ですね。私も雨天でガラスカットを行った事、数知れず、今では独自でどうにかカット出来る様になりましたが、それ迄は幾度となくガラスカットを失敗しています。

それでも、お客様がガラスが割れて困ってらっしゃるので、どうにか収めなくては!と言う気持ちで泣きそうになりながら現場を熟してきました。

何故、それほど難易度が高いのかご説明して行きますね。

ガラスにマーキング出来ない

ガラスが割れた!とご依頼があり、ご対応していますので基本的に現場で必要なガラスのサイズを測りを適寸カットします。

その際に、ガラスに「マーキング」をするのですが、そのマーキングが雨で流される、そもそもガラス表面に水分(雨)がありマーキング出来ない。

この様な状態となっているのです。ミリ単位でガラスをカットしなければならないのに、その切りたいサイズに印がつけれないのはかなり致命的です。

通常はマーキングした印2~3ケ所に対し定規を当ててガラスカッターを走らせますが、印がないのでどこに定規を当てるべきか定まりません。

平のゴム板を置いてサイズの印にしたり試行錯誤した結果、定規を固定しながら、適寸に定規が固定されるまで微調整を行いカットする方法に行きつきました。

ロックハンドクランプを定規の上下に仮止めし切りたい適寸に定規が来たらガラスが割れない様にロックします。その時はガラスカッターの”刃”の位置も考慮しなくてはなりません。

サイズについてはこれでどうにか解決出来ました。

ガラスカッターが走らない

ガラスの表面が乾いている状態であれば、”ジジジジジー”といい音を立ててガラスカッターが軽快に走ります。

しかし、雨降りでしぶきが掛かっているガラスの上はそう易々と走る事が出来ません。定規は当てているものの、滑ってしまって切りたい方向にガラスが切れない、ガラス正面に傷を入れたつもりでもしっかり傷が入っていない為意図しない方向に割れてしまった。

など結構難しいです。多少の経験値は必要ですが、普段よりもゆっくり、より定規に当てながら傷を入れるイメージで強めにガラスカッターを走らせるとかなりの精度で意図しているサイズでガラスがカット出来る様になります。

失敗する1つの理由は、ガラスカッターから出るオイルが傷の部分に入って行かない事にもよりますので、雨の日にガラスを綺麗に割るのは多少の経験が必要かと思われます。

ガラスが滑る

ガラス交換を行う上で、雨の日はガラスが結構滑ります。普段濡れたガラスをそのまま握る事はあまりない事思いますが、雨天でガラス交換を行う場合は、モロ濡れたガラスです。誤って割りそうになった事も何度か・・・。ガラス交換の際は、それ用の手袋をしているのですが、普段は吸着性の良い手袋も水分が入ると見事に吸着性が失われます。

ガラスを滑って割らない為にも、しっかりと両端を指よりも掌でとらえて作業を行う様にします。

まとめ

本日は今の時期悩みの雨降り作業について記事にしました。業者のあるある的な内容になりましたが、「あ~こんな感じでやってるんだ~」と少しでもご理解頂ければと思います。

勝手口のドア開閉時にドアの開け閉めの不具合があるので見て欲しいと言うご相談がありました。

勝手口ドアの交換も考えているが、工事の相場も分からないしカタログを持って来てほしいとのご要望です。

早速お伺いしてみると、ドア本体がドア枠に干渉しており下枠の擦れが結構酷い状態です。

私「お客様、いつぐらいからこの様な状況ですか」

お客様「もう1年以上前になるかな~いやそう以上か・・もう忘れてしまった。ははははは」

私「そうですか笑。住宅の建築年数は何年ぐらいですか?」

お客様「もう30~40年はなるかな~」と言う事でした。下枠の削れも酷くドアノブの動きも悪かったので「もう、ドア本体ごと交換した方が良いかもしれませんね~」とお伝えすると。

お客様「そうなんよ。。カタログ持ってきてくれた?安いのでいいので安く取付出来る?」

との事。メーカーの電子カタログをご確認頂き商談させて頂きました。

福津市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

勝手口ドア交換は複合的な故障の時にご依頼される事が多い

過去の経験から勝手口ドアの交換をご依頼頂くケースを考えてみました。

一番多いのが今回のお客様の様に複合的に不具合が生じている場合です。その中でもドア本体がドア枠に干渉して開け閉めが困難な場合がほぼ含まれます。

勝手口ドアの不具合は

・ドアクローザーの不具合(ドアの閉まりが早い、ドアのストップが効かない等)

・ドアノブの不具合(ドアノブの動きが悪い・カギの掛りが悪い等)

・丁番の不具合(丁番が外れかかっている・ドア枠に干渉する)

・上げ下げ窓の不具合(上げ下げが効かなくなった等)

大きく分けると勝手口ドアの不具合はこれらに分類出来ます。ドアがドア枠に干渉する原因は丁番に起因する場合またはドアフレーム等の歪みに起因する場合が考えられます。いづれにしてもドアクローザーの不具合はドアクローザーを交換すれば済みますし、ドアノブの不具合はドアノブを交換すれば修理が可能です。

お客様の気持ちとしてドアの開閉不具合にプラスしてドアクローザーの機能が無くなっている場合等、複合的な故障を生じてい時は”ドア本体を交換しなければ”と言う心境になるようです

勝手口ドア交換工事の相場

勝手口ドアなんて一生の内にせいぜい1回程しか交換しないと思います。複数の住宅を所有されている方は別ですが、そうそう遭遇しない事ですので勝手口ドアっていったいいくらするの?と見当もつかないとおもいますので一般的な相場をお知らせします。

カバー工事といって既存のドア枠を全て撤去しない工法で10万円~15万円が相場です。

壁を壊して既存の枠も全て替えようとすると15万円~20万円程度が相場となります。

あとは選ぶドアの機能性により価格は上がって行きます。(ガラスを複層ガラスにしたり上げ下げ窓仕様や高額なドアにすればその分価格は高くなります)

勝手口ドア交換工事の実績

今回の勝手口工事はカバー工法で行いました。価格も相場の下の方で受注しましたのでお客様にもご満足頂く事が出来ました。

【施工前】

どこにでもある勝手口のドアです。

ドアを取り外します。既存の枠は使用しますが、今回は収まりの事も考えて下枠を撤去しました。

【施工中】

既存ドアの丁番を取り外しています。

既存の枠の上から新しいドア枠を取付、各レベルを見て行きます。このレベルを取る作業をしっかり行う事で収まりが違ってきますので慎重に丁寧に行います。

レベル出しを終え枠を固定すると続いてドア本体の取付けです。

ドア枠とガラスは別々で納品されて来ますのでドア枠を組み立ててガラス及びアルポリック(ドア下のアルミ合板)も組み入れドア本体を組み立てます。

ドア本体に丁番を取付、ドア枠と本体の丁番をネジで留めて行きます。ドアノブ及び錠前の取付けをしドアクローザーを取付ければ完成です。

最終的にお客様と開閉確認、鍵の掛り等をチェックし引き渡し完了です。ご利用ありがとうごいました。