google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

防犯ガラス交換、セキュオ60を2枚取替しました。

近年防犯ガラスの設置をお考えのお客様も年々増加傾向です。

泥棒の侵入経路としてガラスを割って宅内に侵入される事が広く情報公開された事も要因の1つと考えられます。またそれに伴い空き家の増加も防犯ガラス設置に多少なりとも関わっている様です。

今回、防犯ガラスセキュオ60のガラス入替をご希望されているお客様もその様な状況の方で、現在のご実家に親御様がお住まいなのですが一時的に施設に入所されていて現在は空き家の状態です。そんな中防犯ガラスセキュオ60に傷(原因不明)がついてしまったと言う事で「防犯ガラスセキュオの取り扱いはありますか?」と言うお問合せからはじまり最近施工完了、引き渡しが終わりました。

保険を適応されると言う事で警察にも被害届を出され少々お時間がかかった様です。本日はそんな案件の施工実績を紹介いたしますね。

防犯ガラス セキュオって何?

セキュオとは日本板硝子が販売している防犯ガラスの商品名です。

通常の防犯ガラスと同様に2枚の板ガラスに中間膜を挟み1つの商品として販売されています。俗に合わせガラスと言われて防犯性を重視した商品です。

セキュオには「セキュオ30」「セキュオ60」「セキュオ90」「セキュオSP」「セキュオPY」がライナップされておりセキュオ30、セキュオ60、セキュオ90の違いはガラスに挟まれている中間膜の厚みが違うと1点です。セキュオ30は30ミルの中間膜、セキュオ60は60ミルの中間膜、セキュオ90は90ミルの中間膜が使用されています。もちろん厚みが厚い90ミルが防犯性は高くなります。

また、セキュオSPは中間膜にプラスしてポリカーボネート板も挟み込む事によりさらに強力な防犯性をアップした商品です。さらにセキュオPYは通常の板ガラスと”バイロクリア”と言う防火ガラスによりセキュオ90で使用する90ミルの厚みがある中間膜を挟み込んでいるのである一定の力を加え各セキュオを貫通させようと実験を行った結果、セキュオPYだけはガラスが貫通しなかったとの実験結果が公表されています。セキュオについてはメーカーサイトで詳しく説明されています。

佐賀市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

もともとは、こちらのガラスに傷がついていたと言う事を警備会社が発見した様です。自然には絶対に入りそうもない傷なので泥棒が侵入を試みたのか・・・実質的な被害はなかったようですのでまずは何よりです。

真中に傷があります。何かで強く突いた感じがします。ただ、通常泥棒が行うのであればクレセント(サッシの鍵)所を破壊しようとするのですが、クレセント部分には全く傷がありませんでした。ただのイタズラかもしれません。

別の防犯ガラス セキュオ60にも傷が付いている事を発見

こちらのお客様は娘様がちょっと別の所にお住まいと言う事で、現調の立ち合いはありませんでした。なので玄関横のセキュオ60に傷がついているとはお聞きしていたのですが、玄関横には左右にサッシ窓があり「どっちかな~」と両方確認した所、どちらにも傷がついているのを発見しました。

こちらのセキュオにも傷がついています。中桟で区切られた下のガラスの中央よりちょっと左側に傷があります。

お客様に「両方に傷がありますよ」とお伝えするとお客様は警備会社から1つの窓だけと聞いていたらしく、近日にこちらのご実家に確認しに行くとおっしゃってました。

保険を適応する為に警察にも見積り書を提出

保険に加入されていると言う事でしたので、見積り書を3パターン作成しました。各1枚交換した見積りと、両方同時に交換した見積り書です。保険がどの範囲まで適応出来るのか分からないから・・・。と言う理由です、その上、保険会社と警察にも見積り書を提出すると言う事でした。警察に被害届を出さないと保険適応できない様です。このあたりは保険会社によっても変わるみたいですね。

お客様に見積りご提出後、保険適応の為ちょっと時間が掛かると思うとは言われていました。忘れた頃に警察から直接連絡があり、見積り内容などヒアリングされました。警察に見積りを出すと結構な確率で業者にヒアリングする見たいです。

1ヶ月が経過したごろでしょうか。お客様より連絡があり「2枚とも保険適応で修理できるので修理をお願いしますと言う事です。

防犯ガラス セキュオ60の納期まで約1週間

お客様より発注を頂き約1週間で商品が出来て来ました。

セキュオを2枚交換するのにかかった時間は約30分程度です。2名で作業を行いました。

ひびが入っているセキュオを交換して行きます。枠を外してガラスのみ交換します。

上記の写真は新しいセキュオ60です。まわりにビートを巻いてサッシに組み込みます。

セキュオのステッカーを希望するとこの様にステッカーが貼られて納品されます。

まとめ

本日は防犯ガラスセキュオ60の交換現場の案件を記事にしました。私たちが防犯ガラスを交換している最中、娘様ご夫婦で空き家の庭木や雑草などの手入れをされていました。結構大変な感じで私たちよりも多くの汗をかかれて作業をされており30分程度でガラス交換が終わってしまったので若干気が引けてしまいました。最後はお茶を頂き現場を後にしました。ご利用ありがとうございました!

Posted by doorrd