google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

小倉北区ガラス修理は窓ガラスを割って泥棒侵入案件でした。

小倉北区のお客様から、「ガラスを割られて泥棒に入られた!至急対応して下さい。」とご連絡が入りました。お伺いしてみると写真の様に鍵(クレセント)の部分を破壊されて鍵(クレセント)を解錠して侵入した様です。幸いにも現金は置いてなかったので、目ぼしい被害は無かったとの事。しかし、自宅が泥棒に狙われるとは・・気持ちの良いものではありませんね。

【施工前】

【施工後】

北九州市小倉北区のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

工事時間は40分程度でした。お客様曰く、「ガラス代が一番の出費ですよ~」

私はこう言いました「お客様、住宅の火災保険は入っていませんか?特約などで泥棒被害によるガラス修理の費用が保険金で出る事がありますよ!」

ガラス修理代は保険適応の可能性もあります。

あまりご存知の方もいない様ですが、住宅などにかけられた”火災保険”は火事の時だけに活用する保険ではありません。例えば水漏れで床や周辺の修復が必要な時、台風などで屋根、瓦が被害にあった時、またはカーポート。門扉なども保証の対象になるケースもあります。今回のようにガラスを割られて泥棒の侵入されたケースも火災保険適用になる事は多々あるんです。

具体的にどうするのか?

まずは、保険証書を確認しましょう。それでも分からない場合は、証券番号を確認し保険会社に連絡です。自分の入っている保険でガラス修理代はでますか?と問い合わせれば教えてくれます。もしくは担当者が折り返し連絡をくれます。

手続きはどの様な感じか?

保険会社により多少は変わって来るとは思いますが、私が過去に経験した殆どが、「見積書」「施工前後の写真」「領収書」の3点セットを提出すると言うものです。中には「警察への被害届」が必要な場合もあるようですが私は聞いた事がありませんね。ガラス修理は防犯的観点からも緊急を要するので保険会社への連絡よりもガラス修理を先に行ったとしても上記に記した種類があれば問題なく保険金が下りる様です。

なので、「施工前の写真」は取返しがつきませんので事前に撮影しておいて下さい。当社では希望があればサービスで「施工前後の写真提出」を行っています。でも全てのガラス屋が行っているとは限りません。「見積書」は事情を話せば後からでも発行してくれると思いますし、領収書はもちろんどこのガラス屋でも発行します。

でも、「施工後」に「施工前」の写真を撮る事は出来ません。ご留意下さい。

防犯ガラスって割れないガラス?

小倉北区のお客様からも「防犯ガラスにすれば割られないのですか?」と聞かれました。でも防犯ガラスって割れるんです。特徴としてガラスとガラスの間に特殊なフィルムが挟み込まれています。合わせガラスとも言いますが、ガラスそのものは普通のガラスなので普通に割れます。しかし、特殊フィルムを貫通させるにの一苦労。。泥棒は侵入までに5分以上かかると諦める傾向にあります。そう言った意味で防犯ガラスは非常に役に立つガラスと認識されているのです。

簡単に出来る窓の防犯グッツ

防犯ガラス以外の窓の防犯グッツを紹介します。安価で出来て効果もあります。

補助錠

ご自宅の窓の下の方にプラスチック製の補助錠はついていませんか?もしついているのであればコスト0円で対策可能です。お出かけの時にワンプッシュで防犯対策が出来ます。また、ホームセンターにも1,000円程度で補助錠が販売されています。取付方法も簡単で商品に両面テープが貼られているタイプはサッシに貼り付けるだけで補助錠として機能します。

ステッカー

案外効果があるアイテムはステッカーです。泥棒の心理として防犯意識の高い家と、普通の家。忍び込むのなら”普通の家”です。わざわざ防犯対策をされている家に侵入しようとは思いません。

ステッカーで「うちは防犯対策してますよ」アピールをする事で泥棒が狙いにくい効果が期待出来ます。簡単です。

振動ブザー

室内からクレセント付近に貼り付けるアイテムです。ガラス割る際に起こる振動を感知してブザーが鳴り響きます。泥棒は”音”にも敏感なので慌てて逃げる事が期待できるアイテムです。商品によっては光るものもありますので夜間でも防犯対策を行っている事を周囲にアピールできます。価格も1,000円~2,000円程度です。

まとめ

小倉北区のお客様にも安価で出来る防犯グッツを紹介しました。近くにナフコ(ホームセンター)があるので見に行ってみます。とおっしゃってました。ご利用ありがとうございました。

Posted by doorrd