google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

那珂川市で強化ガラスの施工にお伺いしました。

強化ガラスが割れてしまったと言うご連絡を那珂川市のお客様より頂き急行しました。

「特に物がぶつかった訳でもないし全く原因が分からない?」この様なおっしゃってました。

現地に到着してみると下の写真の様にガラス一面が細かいヒビ割れを起こしています。強化ガラスの割れ方の特徴はこの様に”粉々”に全面が割れると言う現象です。一般的な単板ではこの様な割れ方はしません。

那珂川市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

下記は施工後の写真になります。見た目は普通のガラスと強化ガラスの見分けはつきませんね。(最近のガラスは強化ガラスのシールが貼ってあるケースもあります)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 強化ガラス施工後.jpg です

強化ガラスの施工を行う場合は通常のガラス交換と違って養生と清掃に特に注意を払います。通常の板ガラスであれば割と飛び散らずに割れたガラスの撤去を行えるのですが、強化ガラスの場合は基本的にバラバラになっているのでサッシ枠から外す時はアッチコッチに飛び散る事を覚悟で取り除いて行きます。

また、細かく割れているのでサッシの隙間などに入り込んで綺麗に清掃する事に手間がかかります。

強化ガラスはどれ程強い?!

通常のフロートガラスの3.5倍の耐風圧があります。私も実際に強化ガラスを割ろうと思いっきり鉄パイプで叩いたのですが、「割れません」

私達ガラス業者はお客様宅から引き取って来たガラスを粉々にして産廃業者のコンテナに入れています。そのコンテナが一杯になるタイミングで産廃業者からコンテナの入替を行ってもらうのですが、そのガラスを粉々にする際に強化ガラスの強度ってどれくらい?と思って鉄パイプで叩いてみた訳です。一度目の打撃ダメ・・・なるほど・・ちょっと手加減したかな。。。2度目・・・割れない汗。。かなり思いっきり叩いたのですが。。面への打撃にはかなり強いです。

強化ガラスは一極集中の力に弱い?!

ただ、強化ガラスも弱い部分があって、”ガラスの角”ここはあまり強くない衝撃でも”パ~ン”と木っ端みじんに割れます。後は先が尖った物にも弱く”点”での衝撃では非常にもろいのが特徴です。

また、今回の那珂川市のお客様邸の様に原因不明で割れる事が時折あります。これは強化ガラスの表面に傷が入っている事に起因します。(恐らく他の原因もあるとは思いますがハッキリとは分かっていません)

強化ガラス交換作業完了

強化ガラスは受注生産になります。時期にもよりますが通常1~2週間の納期で見て頂いています。

強化ガラスは通常のフロートガラスを高温加熱(650℃)した後に空気冷却をし急激に冷やす事により作製します。ガラスをカットしてサイズを出す事が出来ないので、そのお宅、そのサッシの寸法に合わせたガラスを作製するのです。那珂川市のお客様でも同様に納期まで10日程日数を要しますので仮施工(コンパネ)を行い後日本工事で”施工後の写真”の様に元通りに収め工事を完了しました。

ご利用ありがとうございました。

Posted by doorrd