google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

網戸の種類と価格についてザックリ知りたい方はここで解決!

このページは網戸の種類とその価格についてザックリとまとめた記事になっています。詳細に関しては地元のサッシ屋、ガラス屋、網戸屋など取扱店に確認する必要がありますが網戸を新しく作製する目安として知りたい方には参考にして頂けると思います。

八幡西区のガラス屋。窓ガラス交換、網戸作製(張り替え)ドア修理、ドアクローザ交換、ドアノブ交換、内窓(二重窓)施工、雨戸修理交換、フロアヒンジ調整交換、サッシ修理交換、窓とドアの事ならドアードにお任せ下さい!

網戸の種類

網戸は大きく分けると、パネル網戸、アコーディオン網戸(別名:プリーツ網戸)、ロール式網戸に分ける事が出来ます。その中でもパネル式網戸はもう少し細かく分類します。またマンションや団地の玄関には折戸式網戸と言う物もあります。詳しく解説して行きますね。

1.パネル網戸

一般的に昔から認知されている”網戸”と言えばこのパネル網戸になります。リビングで空気の入れ替えをする時や腰高窓、トイレや洗面所の小窓にも取り付けられている事が多い網戸です。パネル式網戸は基本的に通常網戸を指しますが、通常網戸以外にも、パネル網戸の様な網戸で、持ち出し網戸や箱型網戸などあります。

通常網戸

ガラスが入っているサッシと網戸のレールの幅が7mmあれば通常網戸の取付が可能です。リビングや腰高窓、小窓など引き違いの窓に取り付けれらる網戸で最もポピュラーな網戸です。木造の一般戸建てに良く取付られています。

通常網戸の価格

小窓タイプ(4,000円~6,000円)

中窓タイプ(6,000円~8,000円)

リビングタイプ(12,000円~15,000円)

持ち出し網戸

網戸とレールの幅が3mmから7mm未満のサッシに取り付けるタイプの網戸です。通常網戸に持ち出し金具を取付けて設置する方法と、そもそも持ち出し用の網戸と2種類あります。パネル網戸に持ち出し金具を取り付けて網戸設置する方が安いです。

持ち出し網戸の価格

【持ち出し金具取付タイプ】

小窓タイプ(7,000円~9,000円)

中窓タイプ(9,000円~11,000円)

リビングタイプ(15,000円~18,000円)

【持ち出し網戸 】

小窓タイプ(9,000円~11,000円)

中窓タイプ(11,000円~13,000円)

リビングタイプ(18,000円~21,000円)

箱型網戸(公団、団地用)

箱型網戸や袋型網戸など言われる網戸です。公団や団地用の網戸として認知されていますが、通常網戸や持ち出し網戸と何が違うのかご説明します。

通常網戸と持ち出し網戸は、既存のガラスガ入ったサッシから、網戸を取付けるレールのまでの幅がポイントでした。7mm以上あれば通常網戸が取付けられますし、7mm以下3mm以上であれば、持ち出し網戸を取付ける事になります。

箱型網戸は、上記の写真の網戸の事で、サッシの縦框(たてかまち)が網戸を取付けるレールよりも外側に飛び出している時に使用する網戸の事です。サッシの飛び出した部分をかわす様に箱型になっているのが特徴です。(通常のパネル網戸は平べったいです)

箱型網戸の価格

中窓タイプ(10,000円~13,000円)

リビングタイプ(18,000円~23,000円)

固定式網戸

主に室外側で固定する事が多い網戸です。内倒し窓に取り付けられます。通常のパネル網戸を上下のレールにはめ込む方法か、ビス留め、接着で取付します。外倒し窓の場合、窓の開閉の度に網戸を脱着する手間を惜しまなければ、室内に取り付ける事も可能です。その時は網戸に取っ手を取付けて脱着しやすい様にします。以前はこの様な方法もありましたが、最近では下記に紹介するアコーディオン網戸の方が人気が高くなっています。使い勝手も格段に良いので網戸を室内に取り付ける際はアコーディオン網戸がお勧めです。

固定式網戸の価格

小窓タイプ(4,000~6,000円)

中窓タイプ(6,000円~8,000円)

2.アコーディオン網戸(プリーツ網戸)

最近人気の網戸です。玄関や、窓などの内側に取り付ける網戸で、網がアコーディオン状になっているのでアコーディオン網戸といいます。折り畳み式の網戸と言う事ですね。プリーツ網戸と呼ばれる事も多く、どちらも同じ意味です。従来は窓の外にパネル網戸を取付ける事が一般的でしたが、最近では室内にアコーディオン網戸を取付けられる方も多くなってきました。木造住宅では、縦辷り窓などサッシを外に突き出すタイプの窓だったり、従来の引き違い窓ではない窓が多く新築住宅で採用されていますので、その影響もあるようです。また、マンションの高層階では外に取り付ける網戸だと強風で飛ばされてしまうリスクもあり室内にアコーディオン網戸を取付けて換気される方もいらっしゃいます。

アコーディオン網戸の価格

小窓タイプ(18,000~25,000円)

中窓タイプ(25,000円~35,000円円)

リビングタイプ(45,000円~65,000円)

3.ロール式網戸(横引きタイプ、縦引きタイプ)

使用される場所はアコーディオン網戸と同じ場所になります。玄関や室内の内側に取り付ける網戸です。ロール式網戸の場合は心棒に網が巻きつくように収納されます。アコーディオン網戸は手動でガラガラと開閉しますが、ロール網戸は商品によって自動で巻きながら収納されますので、便利な反面勢いが早く怖いとおっしゃる方もいます。また、アコーディオン網戸は折り目の部分など破れやすいと言われていますがロール網戸は折り目がないので、その部分はアコーディオン網戸より耐久性が勝ると思われます。縦引きタイプもあるので縦長の窓などでもお洒落に使用する事が出来ます。

ロール式網戸の価格

小窓タイプ(18,000~25,000円)

中窓タイプ(25,000円~35,000円円)

リビングタイプ(45,000円~65,000円)

4.折戸式網戸

団地やマンションの玄関で使用される網戸で折戸式網戸があります。浴室の中折れドアの様に網戸の中心で折れる様に開閉をするタイプの網戸です。網戸の枠以外の部分もアルミで頑丈に作られた物からフレームと中折れ部分はアルミでその他の部分には網が張られた物もあります。最近はアコーディオン網戸やロール網戸を玄関に設置する方が多くなってきましたので折戸式網戸は減少傾向にあります。

折戸式網戸の価格

玄関仕様(50,000円~100,000円)

まとめ

本日は、網戸の種類と価格についてザックリまとめてみました。価格は網戸本体と一般的な取付費用まで想定した税別金額です。

Posted by doorrd