google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

勝手口ドア交換工事を行いました。カバー工事で相場より安い早いを実現。

勝手口のドア開閉時にドアの開け閉めの不具合があるので見て欲しいと言うご相談がありました。

勝手口ドアの交換も考えているが、工事の相場も分からないしカタログを持って来てほしいとのご要望です。

早速お伺いしてみると、ドア本体がドア枠に干渉しており下枠の擦れが結構酷い状態です。

私「お客様、いつぐらいからこの様な状況ですか」

お客様「もう1年以上前になるかな~いやそう以上か・・もう忘れてしまった。ははははは」

私「そうですか笑。住宅の建築年数は何年ぐらいですか?」

お客様「もう30~40年はなるかな~」と言う事でした。下枠の削れも酷くドアノブの動きも悪かったので「もう、ドア本体ごと交換した方が良いかもしれませんね~」とお伝えすると。

お客様「そうなんよ。。カタログ持ってきてくれた?安いのでいいので安く取付出来る?」

との事。メーカーの電子カタログをご確認頂き商談させて頂きました。

福津市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

勝手口ドア交換は複合的な故障の時にご依頼される事が多い

過去の経験から勝手口ドアの交換をご依頼頂くケースを考えてみました。

一番多いのが今回のお客様の様に複合的に不具合が生じている場合です。その中でもドア本体がドア枠に干渉して開け閉めが困難な場合がほぼ含まれます。

勝手口ドアの不具合は

・ドアクローザーの不具合(ドアの閉まりが早い、ドアのストップが効かない等)

・ドアノブの不具合(ドアノブの動きが悪い・カギの掛りが悪い等)

・丁番の不具合(丁番が外れかかっている・ドア枠に干渉する)

・上げ下げ窓の不具合(上げ下げが効かなくなった等)

大きく分けると勝手口ドアの不具合はこれらに分類出来ます。ドアがドア枠に干渉する原因は丁番に起因する場合またはドアフレーム等の歪みに起因する場合が考えられます。いづれにしてもドアクローザーの不具合はドアクローザーを交換すれば済みますし、ドアノブの不具合はドアノブを交換すれば修理が可能です。

お客様の気持ちとしてドアの開閉不具合にプラスしてドアクローザーの機能が無くなっている場合等、複合的な故障を生じてい時は”ドア本体を交換しなければ”と言う心境になるようです

勝手口ドア交換工事の相場

勝手口ドアなんて一生の内にせいぜい1回程しか交換しないと思います。複数の住宅を所有されている方は別ですが、そうそう遭遇しない事ですので勝手口ドアっていったいいくらするの?と見当もつかないとおもいますので一般的な相場をお知らせします。

カバー工事といって既存のドア枠を全て撤去しない工法で10万円~15万円が相場です。

壁を壊して既存の枠も全て替えようとすると15万円~20万円程度が相場となります。

あとは選ぶドアの機能性により価格は上がって行きます。(ガラスを複層ガラスにしたり上げ下げ窓仕様や高額なドアにすればその分価格は高くなります)

勝手口ドア交換工事の実績

今回の勝手口工事はカバー工法で行いました。価格も相場の下の方で受注しましたのでお客様にもご満足頂く事が出来ました。

【施工前】

どこにでもある勝手口のドアです。

ドアを取り外します。既存の枠は使用しますが、今回は収まりの事も考えて下枠を撤去しました。

【施工中】

既存ドアの丁番を取り外しています。

既存の枠の上から新しいドア枠を取付、各レベルを見て行きます。このレベルを取る作業をしっかり行う事で収まりが違ってきますので慎重に丁寧に行います。

レベル出しを終え枠を固定すると続いてドア本体の取付けです。

ドア枠とガラスは別々で納品されて来ますのでドア枠を組み立ててガラス及びアルポリック(ドア下のアルミ合板)も組み入れドア本体を組み立てます。

ドア本体に丁番を取付、ドア枠と本体の丁番をネジで留めて行きます。ドアノブ及び錠前の取付けをしドアクローザーを取付ければ完成です。

最終的にお客様と開閉確認、鍵の掛り等をチェックし引き渡し完了です。ご利用ありがとうごいました。

Posted by doorrd