google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

太宰府市のドアクローザー交換を12,000円で行いました。

太宰府市のお客様よりご連絡を頂きました。ドアクローザーのスピード調整が上手く行かなくなったので自分でドアクローザーを交換しようとしたが、難しくて出来ない・・・。取付だけやって欲しい。

基本的には材工での作業のみ請負っているのですが、以前に床の張替え工事行って頂いた「お得意様」ですので特別に工事のみご対応させて頂きました。

【到着した時の状況】

一旦全部外された様ですが、私が到着する前に出来るだけ復旧しておこうと。。この様な状態で引き渡されました。(苦笑い)

【施工後の写真】

太宰府市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

ドアクローザーをDIYで取付ける時の注意点

太宰府のお客様もそうでしたが、DIYでドアクローザーを取付される方も少なく無いようです。(半面、取付出来ないとご相談件数も多いです。。。)

ネットの部品は型落ち商品が格安価格で販売されていたりします。仕入れルート自体が不明瞭で取付後不具合が発生するケースなどの対応を多々経験してきました。しっかりサポートをしてくれる通販サイトであれば良いのですが基本的には販売だけでその後のサポートをしてくれないサイトが殆どではないでしょうか。ドアクローザーに関してもDIYで取付ける際に押されておくポイントがいくつかありますので参考にされて下さい。

ドアクローザーは大きくわけて2種類ある。

・スタンダード型

ドアの開く側に取り付けるドアクローザーです。自分が室内にいる場合、内側に開くドアにはスタンダード型のドアクローザーは取付られています。

・パラレル型

ドアの開く反対側に取り付けられているドアクローザーです。自分が室内にいる場合、外側に開くドアにはパラレル型のドアクローザーが取付けられています。

ドアの重さによってドアクローザーを選択する。

一般住宅の玄関ドアや勝手口ドアであればそれ程気にする事はありませんが、横幅が100cm、高さが240cmを超える大型のドアや鉄扉などはその重量によって適合のドアクローザーが変わってきます。注意が必要です。

今取付けられているドアクローザーと同じものを取り付ける

一番間違いないのは同じメーカーの同等機種(代替機種)を取り付ければ重さや形などあまり気にしなくて大丈夫です。ビス穴も同じ箇所で対応できる可能性が高いので比較的簡単に取付が行えます。

主要なドアクローザーメーカー6社

・リョービ株式会社(RYOBI) 、

・日本ドアーチエック製造株式会社 (ニュースター)

・大鳥機工株式会社 (ダイヤモンド)

・美和ロック株式会社 (MIWA)、

・YKK AP株式会社 (YKKap)

・ダイハツディーゼルNHN株式会社 (NHN)2009年解散後、 橋田技研工業 が継承。

ドアクローザーの取付は専門業者に依頼した方が楽チンです

DIYが趣味で楽しいから・・・と言う方は別ですが、時間とリスクを負ってDIYでドアクローザー交換を行うのはあまりお勧めしません。手慣れた専門業者に任せれば、スムーズに確実にトラブルを解決してくれます。物にもよりますが部品代も入れて2~3万円以内で終わる事が殆どです。間違った部品を購入して損をするよりも確実で楽だと思います。後々の不具合にも無料で対応してくれる業者が殆どです。(当社も勿論そうです)

まとめ

今回の太宰府市のお客様はリピートのお客様でしたので事情を説明して取付のみ行いました。ただ、当社が「取付のみ」請負った場合、後々クレーム対応に責任が持てなくなってしまいます。「商品の欠陥なので購入先に問合せ下さい」とお伝えした場合、お客様の気持ちになれば、当社は無責任な業者だと感じてしまいます。そう言った理由から原則「材工」で責任を持てる仕事のみさせて頂いています。

ドアクローザー交換はDIYも可能です。リスク対効果を考慮してご判断下さいね。

Posted by doorrd