google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

久留米市で内窓取付はリビングと寝室の2窓で98,000円工事費込み

久留米市のお客様から外の音がうるさいので防音目的と、冬場の結露の解決策として内窓の見積りをして欲しい!

と言うご連絡を頂き内窓の現調に伺いました。

内窓の現調方法

内窓の現調は基本的に額縁の内々、横幅と縦幅のサイズを測ります。

分かりやすく言うと、既設サッシの手前の枠(木枠)の一番狭い所です。1つポイントとなって来るのが内窓を取付するにあたり、内窓枠取付の為に四方7cm程度のスペースが必要です。既設のサッシのクレセントなども考慮して取付可能かも調査して行きます。仮にスペースが無い場合は”ふかし枠”などの副資材を使用し取付する事も現調時に確認して行きます。

またご住宅によっては、既設サッシ枠そのものに”倒れや捻じれ弛み”が生じている事もありますのでそういった部分も慎重に見ていきます。

久留米市のお客様のお宅はマンションだったのですが、リビングの額縁が斜めにカットしてあり、一部木工事が必要でした。下記が施工前の写真です。

【施工前】

リビングと寝室の2か所の内窓施工を受注させて頂き半日程度で施工完了しました。

リビングの内窓施工後の写真です↓

【施工後】

久留米市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

なぜか寝室だけ網入りガラスでした。

【施工前】

室室の中窓は前面に十分なスペースがありましたので比較的楽に内窓の取付が出来ました。

【施工後】

内窓の取付費用

当社では標準取付費用は20,000円です。(2枚建て)今回の久留米市のお客様のケースでは商品代金が通常価格117,000円(リビング・寝室合わせて)標準取付工賃が40,000円(2ヵ所分)、木工事12,000円。

合計169,000円(税別)ですが、商品価格50%オフのキャンペーン期間中でしたので、商品価格58,500円、

取付工賃40,000円、木工事12,000円。合計110,500円でした。さらに、お客様との交渉の結果。98,000円と言う、結構破格値で受注させて頂きました苦笑い。内窓のガラス構成は単板です。

複層(ペアガラス)の方がより内窓の力を発揮しますがご予算の関係もあり、取り敢えず性能を試したいと言うご要望でした。単板でも全く無いよりは全然効果があるので大丈夫なのですが私個人的には複層ガラスをお勧めします笑。

思ったより感じがいい

内窓を取付するまでは、ご夫婦で色々話し合いをされていたらしく、奥様は”取付したい派”、ご主人様は”慎重派”だったそうです。ご主人様曰く「内窓を取付したら部屋のイメージが変わってカッコ悪いのではないか?」と言う懸念からだったみたいです。取付後「思ったより感じがいい」と言うお言葉をご主人様から頂き、奥様も「本当にね~」と満足そうでした。「機能的にはしっかり役割を果たしてくれると思いますのでお楽しみにして下さい。」この様にお伝えして現場を後にしました。

ご利用ありがとうございました。

Posted by doorrd