google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

久留米市の体育館ガラス割れは強化ガラスでした。仮工事後、施工完了。

網戸の張替え作業を行っていると会社から電話がなりました。「今から久留米市諏訪野町までどれくらいかかりますか?」と言うお問合せです。「そうですね。。準備してお伺いするので40~50分くらいですかね~」

手配スタッフ「わかりました。では一旦お客様にお時間を確認して改めてご連絡します」その後5分ぐらい後に「除草作業中にガラスが割れてしまった様です。5時までしかいらっしゃらないので至急お伺いして下さい!」時計を見ると、15時10分です。。お~結構ギリギリだな~と思いつつ現地へ向かう準備をしました。

久留米市のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

15時48分に現地到着。”ブウォ~ブウォ~”と草刈り機が爆音を鳴らしてします。近くまで駆け寄って「すみませ~ん!ガラス屋ですけど・・・ガラスの修理で伺いました!!!」ここ最近では一番大きな声が出ました苦笑い。草刈り機のエンジンを切ってくれて「あ~ゴメンね~忙しい所!」ワイルド系の中年の男性がガラスが割れた場所まで案内してくれました。(後にこの方が社長さんである事がわかりました)割れたガラスは撤去されていて近くのバケツに入っており、割れている所は段ボールで塞がれています。バケツに入ったガラスですぐに分かったのですが”強化ガラス”です。。強化ガラスは粉々に砕けますので通常のガラスと割れ方が全く異なります。「お客様、これ強化ガラスですね~同じガラスでないとダメですよね?」

お客様「強化ガラス?俺は素人やからわからんけど、、同じじゃないとダメやろ~ちょっと聞いてみる」と言う事で体育館の管理されている所にお電話をされていました。

お客様「あ~やっぱ同じじゃないとダメみたい。。どうにかなるかね?」私「勿論、工事は大丈夫なのですが、強化ガラスと言う事になりますとガラスを用意するまでに10営業日くらいかかります。大丈夫ですか?」

またまた管理者にお電話で聞かれていました。。お客様「取り敢えず大丈夫やけど、この状態じゃ(段ボール養生)まずいき、どうにかなるかな??」私「そうですよね。。じゃ仮工事でコンパネ入れましょう!強化ガラスと変わらんくらい強いですよ!」と言うやりとりを行っている時の時間が16:15分。。「17時にはここの作業終わりと聞いたのですが。。あと45分しか時間がありませんか?」

お客様「そうやね。。ま~少しくらいやったら大丈夫やけど。。門が閉まるみたい。。」なに~~至急コンパネを用意せねば!と言う事で近くのホームセンターに向かいました。仮工事自体は原寸サイズのコンパネがあれば5~10分で終わります。なので17時45分までコンパネを用意して作業にかかれれば問題ありません。ホームセンターに到着し8mm厚のコンパネがありました。必要なサイズが797×689で、販売されているコンパネは900×900です。ふつうはホームセンターのサービスで木材カットがありそれを利用させて頂き適寸にカットしてもらうのですが、なんと!木材カットの機械が故障してると言う事。一旦体育館に戻り、ノコギリでコンパネをカットしました。機械だと一瞬でカット出来ますがノコギリだとまっすぐ切るのが結構大変でした。

そんなこんなでどうにか17時までには仮工事完了です。後日強化ガラスが会社に納品されましたので施工に向かいました。最終的な立ち合いもして頂き無事工事完了しました!

ご利用ありがとうございました!

Posted by doorrd