google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

福岡市城南区の窓ガラス交換に伺って来ました。

朝の7:00頃にお電話がなりました。当社の営業時間は朝8:00~夜20:00ですが、私は7時頃から会社にいて色々事務作業や片付けをやっています。

ま~営業時間ではありませんが、お客様かな~と思い電話に出ました。女性の方の声で「ガラス屋さんですか?主人がお酒に酔って倒れてしまってガラスを割ってしまったんです。。私は8:00から仕事に行かないといけないし、主人は対応出来そうもなし、直ぐに修理お願い出来ませんか?」とこの様な内容でした。。さすがに時間的にちょっとタイトな感じだったので、「夕方、奥様が帰宅される頃の時間でご対応させて頂くのはいかがでしょうか?」

わかりました。それでお願いします!と言う事でご了承を頂き、16:30にご訪問のお約束をさせて頂きました。

福岡市城南区のガラス屋・ガラス修理・ドアノブ交換・ドア修理・網戸張替え専用ページ

16:15分には城南区のご自宅付近のコンビニに到着。。ちょっと早いので少し時間をつぶしてからお伺いしようと、コンビニに立ち寄りホットコーヒーを購入し、しばしの休息。。この日は朝からバタバタしていてお昼休憩もろくに取る事が出来ませんでした。。ブラック企業や苦笑。ま~暇な時はブラブラ本屋さんにいったり、昼寝したりしているので全然文句はないですけどね。そんなこんなで時間となり、お客様のお宅をご訪問しました。

奥様がお仕事から帰ってきており、「今日は朝早くからすみませんでしたね~後でホームページの営業時間を確認したら8:00からなんでしょ!ごめんなさい」

「いえいえ全然大丈夫ですよ。。よくある事なので。。笑」実際のガラス割れの場所にご案内して頂きました。リビングのガラスがダイナミックに割れています。「あら~結構な割れっぷりですね・・・ご主人様大丈夫だったんですか?」

お客様「いいえ、実は電話の後にあまりにも出血がひどいので近くの実家の父に来てもらって病院に連れていってもらったんです。12~3針程頭を縫ったらしくて、今実家で反省していると思います」お~結構大変だったんですね。ま~大事に至らなくて良かったです。

よくよくお話しをお聞きすると、次の日が(本日)ご主人様お仕事がお休みなので、ご自宅で夜遅く(朝方)まで焼酎やワインや飲んで、寝室に移動しようかと思ってソファーから立ち上がった所、ふらついてリビングのガラスに突っ込んだと言う事でした。それが朝方6時前。。。それから奥様がガラス屋を探したり、あまりに出血が酷いので救急車呼んだり、実家に人に来てもらったり・・・この日はどうしても仕事が休めなかったので。。と、おっしゃてました。

状況は良く分かりました!早速、私は私の仕事を行うべく、お見積りをさせて頂き、ご了承。ガラスをカットし、サクサクと仕事を終えました!割れて散乱しているガラスも可能な限り回収し安心してお使い出来る状態となり業務完了です!

ご利用ありがとうございました!

Posted by doorrd