google-site-verification=bRF_7Ofs8-iRkrWNNQS-vjRrcIz_PbsaOpWS7ruyOrg

【施設のガラス交換】ガラス交換工事は高所作業車を使用して無事完了しました!

施設や工場のガラス割れ修理、マンションの高層階のガラス交換を行う時に必要な高所作業車。足場を組んで工事を行う事も可能ですが1枚や2枚のガラス交換作業であれば高所作業車で十分対応可能です。足場を組み費用に比べればかなりお安く工事出来る事が一番のメリットではないでしょうか。本日は久留米市の施設で行った高所ガラス交換工事の実績写真と高所作業を行う場合、高所作業車と足場組の比較について記事にしました。施設関係者の方や工場、マンション管理の関係者に参考になればと思います。

久留米市のガラス屋、窓ガラス交換修理、サッシ交換修理、ドアクローザ調整交換、ドアノブ交換、網戸作製(張替え)、ドア修理交換、雨戸修理交換、フロアヒンジ交換調整など、窓とドアの事ならドアードにお任せ下さい!

高所のガラス交換施工実績

【施工前】

網入りガラスにヒビが入っています。通常の網無しガラスであればもしかしたら下に落ちてしまったかもしれない危険状況です。施設やマンションなどのガラスはこの様な場合でも滑落しない様に網入りガラスであったり、サッシとガラスの間の収まりがコーキング施工になっています。ガラスが割れても網が入っていれば簡単に落下する事はありませんし、ガラスをコーキングがしっかり接着していますので二段の落下防止機能がいざと言う時には役に立ちます。

【施工前】

【高所作業車にてサッシガラスの取り外し】

室内側と外で協力しながらひび割れした網入りガラスをサッシごと取り外します。サッシにはストッパーと丁番が取付けられていて、その部分を室内から取外し外のスタッフに渡します。安全帯は必須のアイテムで安全帯を装着していないと高所作業車に乗り込む事が出来ません。

取りはずしたガラスです。こうして見ると結構大きいですね。650×1800程度の大きさでした。作業台を車両から出してガラス交換作業を行います。

ガラス交換が終わったら、再度高所作業車に乗り込み、サッシの建付けを行います。コーキングでの収まりの場合は、地上でコーキング充填をすると取付の際にまだ固まっていないコーキングが色んな所についてしまう危険性があります。コーキングはサッシを建て付けた後に行う方がベターです。

【建付け後のコーキング作業】

室内、室外の両方から丁寧にコーキングを行います。コーキングがある程度固まるまで24時間は必要ですのでその間は扉の開閉は避けて頂くようにお伝えしました。

【ガラス交換作業完了】

工事完了です。ピカピカの網入りガラスが入りました。

高所のガラス交換を行う際の高所作業車と足場組の比較

今回は高所作業車を使用してガラス交換工事を行いましたが、足場を組んで作業を行う事もあります。足場組と高所作業車のメリット・デメリットなどをまとめてみました。

高所作業車のメリット

作業までの期間が短い(早い)

高所作業車はレンタルする事が出来、作業までの段取りもスムーズにできます。高所作業車が侵入出来る道幅さえあればどこからでも高層階にブーム(アームの部分)を伸ばす事ができますので高所作業のハードルはかなり低くなります。

費用が安い

自社で高所作業車を保有していると維持費などが掛かる為、コスト増になりますがレンタルで都度利用する場合は時間あたりの費用を支払うのなのでコスト的には安価に使用出来ます。3時間3万円や5時間8万円など業者により価格は異なりますがオペレーター付きのサービスもあるので自社で操作が出来ない時も気軽に利用できます。

高所作業車のデメリット

作業スペースが限られている

あくまでも足場との比較に際してのデメリットですが、バスケットのスペースが狭いので作業範囲は限られます。ガラス交換などは一旦地上に降りてから作業を行う必要があります。

車両が侵入出来る場所に限られる

高所作業車が侵入できる所でないと作業できません。車の大きさにもよりますが最低でも4m道路以上は必要となる可能性が高いです。また樹木や電線などの障害物にも注意が必要で、明らかに障害になる位置や角度からはブームを伸ばす事が出来ないです。

足場組のメリット

省スペースで広範囲に作業の足場を設置できるので建物を覆う様に作業が必要な場合は大変便利です。と言うか変わる物がありません。大規模で非常に高い高層構造の建物にも足場を組む事が出来きます。

足場組のデメリット

費用的には高所作業車と比べて割り高になる事が多いです。また人の手で組み上げて行きますので足場を組んで作業が出来る様になるまでに相当の時間がかかります。あまりありませんが、高所作業車は工事の最中だけブームを伸ばせますが足場を組む際には緊急に組んだ足場を解体する事が出来ません。その為強風や突風時など臨機応変な対応が出来ずに足場が倒れてしまう事故リスクがあります。

まとめ

本日は高所のガラス交換の施工実績と高所作業車および高所作業を行う際に使用する足場についてメリットデメリットなど記載しました。大掛かりになる事の多い高所作業ですが、発注される側も多少知識があった方が業者とスムーズな商談が出来るかと思います。参考にして頂ければ幸いです。

Posted by doorrd